BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

【再掲】BlackBerry Bold 9780から9900になって変わったこと

      2011/10/23

BlackBerry Bold 9900を使い始めてから数日が経ちます。
結構変わったところがあるのでいくつか紹介しておきます。

デフォルトのアイコンがカラフルになりました

まず見た目的に変わったのがここ。
アイコンがカラフルになりました。

今まで白黒的なアイコンだった物がカラーになったり、アイコン自体か変更になったりしています。
この変更って結構目立ちますね。

無線関係の設定画面が若干変わりました。

NFCの設定が追加されています。
たぶん日本では使うことが無いかもしれないですね。

後は、3G、WiFi、Bluetoothの設定が個別に表示されていたのが「ネットワークおよび接続」にまとめられています。


 

オプションの項目が若干変わりました

オプションの中の項目がいくつか追加になっています。
例えばオプションのデバイスの中に「BlackBerryID」という項目が追加になっています。

オプションのデバイスに「スマートアクセサリ」の設定項目なども増えています。
ここもいわゆるNFCとかでしょうか。

「入力および言語」の項目には「タッチスクリーンの感度」という項目が追加されています。
ちなみにタッチスクリーンを切るという設定は出来ません。

 

内蔵メディアストレージが復活しました

ちなみに字が間違っていますねw

Bold9000の頃に重宝していた内蔵メディアストレージが復活しました。
これで音楽や写真などをこちらに保存しておけばmicroSDを無くしても安心ですね。
PCにつなげるとmicroSDと内蔵メディアストレージの両方が認識されます。

ちなみに内蔵メディアストレージにアプリケーションをインストールすることは出来ないようですね。
あくまでドキュメントや画像、音楽といったファイルだけのようです。

 

挙動が早くなりました

ブラウザの挙動、リブートの速度などが早くなりました。

特にブラウザは本当に早くなりましたね。

これまではBISのサーバが国内に無いから回線が遅いんだろうとか考えていたのですが。
どうやら本当は回線速度は十分でBB側のスペックが不十分で、描画や展開などに時間がかかっていたようです。

とりあえずこんな感じです。

 

 - 9900, OS7 基本情報, 本体