BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

Case-Mate BlackBerry Bold 9790 Barely There Caseを活用しています

   

ここしばらく先日紹介したCase-Mate BlackBerry Bold 9790 Barely There Caseを付けて運用しています。

キーボードの打鍵に全く問題が無いというのが非常にポイントが高いです。
あと、ストラップが付くというのもポイントですね。

ストラップは本当にポイントとして大事で、やはりポケットリングなどを付けて指を通して使うのが普通になっている身としては、ストラップが付かないと取り出すのが怖くなるんですよね。

ケースを付けると少し厚みがましますが、それでも9700よりは薄いようです。

以前サイドボタンが若干押しづらくなると言う話を書いたのですが、そのあたりは若干の工夫で乗り切っています。
こちらが今のホーム画面。

アイコンを2段表示にして、よく使うものを表示、アプリケーションの起動が親指+画面タッチで行っています。
また、画面左下にQLのアイコンを設置しており、必要があればそちらからアプリケーションを起動しています。

こうすることで、ケースを付けてカメラボタンが若干押しにくくなった点をカバーできそうな感じです。
このケースはストラップ必須派にはお勧めなので、これからも工夫して使っていきたいと思います。

こちらからどうぞ。

 - 9790, ケース