BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerryの得意分野と不得意分野

      2012/04/21

BlackBerryはスマートフォンです。

そのためdocomoが販売している通常の携帯電話とは得意な分野が若干異なります。
また、確かに「スマートフォン」ではありますが、docomoが販売しているXperiaやdynapocket T-01Bといった他の「スマートフォン」とは若干異なる部分があります。

細かい話は割愛しますが、BlackBerryは通常の携帯電話とも、通常のスマートフォンとも若干違う、いわゆる少し変わったスマートフォンだと言えます。

今回はdocomoから発売されるBlackBerry Bold9700を例に、BlackBerryの得意分野と不得意分野を紹介していこうと思います。

×不得意1 i-modeが利用できない→利用できるようになりました!しかし…

まず一つ目の不得意分野ですが、これまではBlackBerryは標準でi-modeメールを利用することが出来ませんでした。そのため@docomo.ne.jpというdoocomoの携帯電話が利用している携帯メールアドレスを利用することが出来ませんでした。

しかし、2010年末からBlackBerryでもSPモードメールというメールサービスに対応しました。
これによって@docomo.ne.jpのメールアドレスを利用することができるようになりました。

設定方法などはこちらから。

ただし、2011年5月現在、SPモードメールはシステムの都合上最大15分程度の遅延が発生します。
これに関しては、今後改善されていくはずです。

×不得意2 携帯サイトは閲覧できない

多くのスマートフォンと同じく、BlackBerryは携帯電話専用サイトへはアクセスできません。
着歌のダウンロードなども行えないし、デコメも取り放題ではありません。

×不得意3 お財布ケータイ、ワンセグなどは利用できない

お財布ケータイ機能やワンセグは利用できません。
多分今後搭載する予定もマリません。

○普通1 Webは得意!というほどではない

BlackBerryにはWebブラウザが付属しているので、Webの閲覧は可能です。
PCで普通に見ているサイトを見ることも出来ます。

液晶の解像度は480×360とそれなりに高いです。
しかしながら大画面というわけではないので、拡大や縮小が必要になる場合があります。
拡大や縮小はかなりの幅があり、文字が小さすぎて見えないということはまず無いといえます。

画面の描画は独自のブラウザで行っています。
そのためPCで見るのとそっくり同じというわけには行かない場合もあり、サイトによってはレイアウトが崩れてしまう物もあるかもしれないです。

FLASHのは見れません。
ニコ生もニコ動も見れません。

JavaScriptは利用可能dふぇすが、PC用とフル互換があるわけではないです。
そのため表示は出来てもきちんと機能しないページがあるかもしれないです。
ファイルのアップロード機能が付いた掲示板などは結構動作したりして驚くこともあります。

このあたりは全てのスマートフォンに関して言える事ですね。
また、Webの表示速度はそれほど速くないです。

ただし、操作性は良く、キーボードからほとんどの操作が出来ます。

◎普通2 音楽再生機能はなかなか使える

音楽再生機能は音もなかなか大きく、結構優秀な出来です。
サポートしているファイル形式はmp3、m4a、wma、wav。
ボリュームなどは本体の大きかった9000の方が大きかったのですが、9700や9780でも実用には問題ない大きさだといえます。

倍速機能が無いのは残念ですが、再生、一時停止、停止、次へ、戻るなど必要な機能は一通り取り揃えている上、プログレスバーで早送りまき戻しなども可能です。

PCで取り込んだ音源をBlackBerryに転送することで、好きな音楽を再生することが可能です。

もちろんヘッドフォンで音楽を聴くことも出来、Bluetoothヘッドセットも利用できます。
また、プレイリストの作成なども可能なので自分の好きな順に曲を書けたりすることも出来ます。

◎普通3 アプリケーションの追加など

BlackBerryには標準以外に別途アプリケーションを追加する事ができます。
アプリケーションの追加には大別して3つの種類があります。
ひとつはアプリケーションを公開している人のBlogやWebサイトからダウンロードする方法。
これは弊サイトにて色々と紹介させていただいているので参考にしてください。

もうひとつはBlackBerryのメーカーであるRIMの純正であるAppWorldを利用して導入する方法。

こちらは現状英語ではありますが、様々なアプリケーションがカテゴリごとに掲載されていてわかりやすいです。
カテゴリごとの表示のほか、検索や自分がダウンロードしたアプリケーションの確認なども行えます。

もうひとつは同じようなサードパーティーのサイトやサービスからダウンロードする方法です。

たとえばCrackBerryのストアやクライアントアプリケーション(リンク先から「Install the Native Superstore」を選択)、BBソフトダイレクト、そしてdocomoのアプリサイトなどが挙げられます。

いずれも有料アプリケーションの購入も行えます。

◎得意1 PC用のメール送受信が恐ろしく便利

BlackBerryは他の携帯電話、スマートフォンなどと違い、Yahoo、Gmail、その他ほとんどのプロバイダのメールを、携帯電話のメールと同じPUSH配信(自動受信)で受け取り、読むことが出来ます。
使ってみるとわかりますが、メールを「受信」する必要が無いというのは非常に便利なことで、BlackBerryを使えばメールの確認と返信がその場で出来てしまうため、なかなか家でPCを立ち上げてメールを開くという作業を行わなくなってしまうほどです。

特にやりとりがすばやいのがgmailで、これはほぼリアルタイムでメールのやり取りが出来ます。

メールアカウントは複数登録可能で、仕事用、遊び用、ML用、など複数のアドレスを使い分けている場合は、その全てのメールをPUSHで受け取ることが可能になっています。

また、受信した複数のアカウントのメールをまとめて表示してくれる統合メールボックス(もちろん個別のメールボックスもあります)があるため、メールの読みもらしが発生しにくいのも特徴だといえます。

この統合メールボックスは検索なども可能で、自分が受信したメールアカウント全てに対して、たとえば送信者名で、たとえば件名で、自由に検索をかけることが出来ます。

もちろん、キーボード付なので文字が入力しやすいという長所も忘れてはいけません。

◎得意2 twitterにはかなり向いている

使いやすいキーボードとかなり出来の良い純正クライアントが用意されているため、twitterにはかなり向いています。twitterで多く発言する人にはお勧めの端末といえます。

操作性もよく、ショートカットでサクサク操作できるので、使い出すと癖になる端末です。
撮影した写真をtwitterに投稿する、などの一連の操作も直感的に行えてお勧めです。
また、タイムラインの読み込みも早く、まるでチャットをしているかのように、twitterでつぶやくことが出来ます。

優秀なアプリケーションに秀逸なキーボード、他のどの端末よりも、twitterを快適に更新できるのはBlackBerryですね。
twitterにどっぷりはまっている人はもとより、twitterに興味があります、というような人にもお勧めの端末だといえます。

◎得意3 動画再生能力

動画の再生能力はかなり高いです。
動画自体は別途用意する必要があるが、ローカルに置いた動画ファイルを再生するとかなり綺麗に再生することが出来ます。(エンコードの設定次第ですが)

また、動画もプログレスバーを使って早送りや巻き戻しが可能です。
さらにレジューム機能が付いているので、一時停止で中断した動画は、中断したところから続きを見ることが出来ます。

実はこれはかなり便利な機能で、ちょっとした空き時間にちょくちょく動画を見る、というような使い方をする人は、いちいち動画を早送りしたり、巻き戻したり、我慢して同じところを何度も見たり、という労力をかける必要がなくなっています。

画面もなかなか綺麗で、小さいながら十分実用には耐えうるといえます。
動画ソースの準備の仕方はまたおいおい紹介していこうと思います。

◎得意4 BlackBerryどうしの情報共有

BlackBerryにはBlackBerryMessengerというメッセージをやり取りするための専用アプリケーションが付属しています。
BlackBerryユーザーどうしの会話はSMSやメールなどを使うよりもこちらを使ったほうが便利です。

まず、SMSはテキストメッセージのみのやりとりだが、Messengerは写真の転送などが容易に行えます。
次にMessengerはデータ通信なので、通信は全て定額料金の中に含まれます。つまりいくらやりとしてもデータ通信の上限以上に料金がかからないのですよね。

SMSはdocomoの場合1通5円程度かかります。
10通で50円。100通で500円かかる。100通ぐらいは調子に乗ったらすぐに超えてしまいます。

定額範囲内で通信できるMessengerはSMSよりお勧めだといえますね。

次に、メールに比べるとMessengerはよりリアルタイム性に優れています。
BlackBerryのメールはかなりリアルタイム性に優れていますが、Messengerはそれ以上に優れています。
また、やりとりがスレッド形式で表示され、後から見返して会話を把握しやすいというメリットもあります。

さらには複数人を招いて会議形式でチャットを行う事もでき、リアルタイムに複数人とやり取りできるのは非常に便利だといえます。

このように、SMSやメールに比べ、Messengerは数々の面でかなり優れています。
BlackBerryユーザーどうしの連絡には是非とも活用したい機能ですね。

色も1行ずつ異なっているので、どちらがどの発言かもわかりやすいです。
ちなみに前にでっぱっている水色の発言が相手の発言ですね。

 - 9000, 9700, BlackBerry初心者向け, PickUP, 本体, 本体, 本体設定

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です