BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

【再掲】 BlackBerry標準搭載のメモリクリーニング機能を活用しましょう

   

BlackBerryのセキュリティ機能の中にある「メモリクリーニング」を紹介します。
何故セキュリティ機能かというと、使用されていない機密データを削除するためだそうですが、何にしても標準でキャッシュの消去やメモリの開放をやってくれるのですから利用しない手はありませんね。

メモリクリーニングアイコンをホームに表示させそこから手動で実行したり、ホルスターに入れた時やスタンバイに入った時などに自動で実行するよう設定もできます。


設定は、オプション → セキュリティ → 詳細セキュリティ設定 と進みメモリクリーニングを選択します。

「有効にする」にチェックを入れ、その下の項目を任意で設定すれば完了です。
ホームにアイコンを表示させる場合は「ホームスクリーンにメモリ~」にチェックを入れます。
(このアイコン、標準ではホーム上にあるアプリケーションフォルダの中に入ります。表に出したい時はアイコンにフォーカスを当て、メニュー → フォルダーへ移動 → ホーム と選択します。)

設定は再起動後に有効になります。

 - 再掲

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です