BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerryと連携させるヘッドセット JPA1 MK-Ⅱの操作方法 追記2

      2017/12/09

今回購入したJPA MK-Ⅱにはボリュームコントロールも含め、3つしかボタンがありません。

このボタンを使ってボリュームコントロールも曲の操作も行う必要があり、少し操作が特殊になっています。

今回はこの操作方法をメモ代わりに記載しておきたいと思います。

まず真ん中のボタンですが、これは名称をマルチファンクションボタン(以下MFB)と言います。

それを挟むように設置されているのがボリュームコントロールボタンです、この三つで操作を行います。

ヘッドセット機能

まずはヘッドセットに関する機能です。
かかってきた電話に出る場合MFBを単押しします。
電話がかかってきた際にMFBを1秒程度長押しすると着信拒否。
通話中にMFBを二度押しするとミュートになります。

追記

また、MFBボタン二回押しで最後にかけた電話番号にリダイヤルします。(LINEにはかけてくれません)
さらにペアリング中に電話がかかってきた場合、相手の番号を読み上げてくれるので、番号を覚えている相手であればそれだけで誰か判断ができます。

この番号読み上げは端末側で連絡先に登録などをしても名前で読み上げたりはしてくれませんw

ただ番号を読み上げるだけの機能ですが結構便利です。

さらに追記

ペアリングしたまま鞄に入れっぱなしにしていると、鞄の中で真ん中のボタンが二度押しされて勝手にリダイヤルする事がありますね。

これはこの機種に限ったことではなく、大半のヘッドセットに起こりえる問題だといえます。

使い終わったらペアリングを解除するなり、ヘッドセットを詰め詰めの鞄に入れないようにするなり、なんらかの対策は必要かもしれませんね。

ヘッドフォン機能

音楽などを聴く際のヘッドフォンとしての用途の場合、MFBで再生・停止を行えます。
ボリュームコントロールボタン単押しでボリューム調整、長押しで次曲・前曲への移動が可能です。

使ってみた感想ですが、案外3つのボタンで何とかなるもんです。

装着した際に進む・ボリュームアップが上というのも感覚的に覚えやすいです。

もっと色々ややこしいかと思いましたが、基本単押し、二度押し、長押しの三通りで操作できるので、これはこれでいいのかもと思い始めています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【圧倒的な高評価レビュー4.3点!】最新 Bluetooth イヤホン 高音質 ワイヤレス イヤホン 【QCY QY8 の上位モデル JPA1 MK-II】 Bluetooth 4.1 イヤホン ランニング ブルートゥース イヤホン bluetooth 防水/防汗 ワイヤレス イヤホン ブルートゥース

価格:3980円(税込、送料別) (2017/4/6時点)

 - BlackBerry KEYone, KEYone 周辺機器・アクセサリ, Priv, PRIV 周辺機器・アクセサリ, 周辺機器

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です