BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerry KEYoneの開梱レビュー

   

BlackBerry KEYoneが到着しました。

今回は箱から出すところまでの紹介です。
まずはこちらが外箱と内箱。
今回は内箱にBlackBerry KEYoneのロゴが刻まれています。

箱の中身はこちら。

本体、SIMカード取り出し用の金具、説明書、TYPE-CのUSBケーブル、電源アダプタ、ヘッドフォン、などが入っています。

本体がこちら。
液晶部分の両端が微妙にラウンドしています。

この形状実はあまりメリットが無い上、保護シートが貼りにくいというデメリットがあります。


本体向かって右側には割り当て可能なボタンとボリュームコントロールボタン、それにSIMカードスロットが付いています。

向かって左側は電源ボタンです。

本体下部にはUSBのTYPE-Cスロットにステレオスピーカーが設置されています。

本体上部にはヘッドフォンジャック、それとインカメや通知用のLEDなどが設置されています。

本体の背面、裏は梨地で手触り抜群です。
滑り止めの効果も高いように思えます。

背面にはカメラとフラッシュが付いています。

キーボードの形状は液晶のラウンドにそってラウンドしています。

このキーボードの形状はBlackBerryの9790に非常ににていますね。

キーの配置は標準的なBlackBerryのそれと同じ。
スペースキーは指紋認証機能が付いているようです。

とりあえず外観はこんな感じですね。

 - BBB日記, BlackBerry KEYone

Comment

  1. sada03 より:

    使用感やqwertyの物理キーを使った日本語入力等
    今後のレビューに期待しています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です