BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerry KEYoneでfacebookが起動しなくなったのでこれを機にAndroidでアプリの不具合が出た際の対処手順を紹介

      2018/04/26

KEYoneで急にfacebookが起動しなくなりました。

一瞬Fの画面が出てすぐに落ちてしまう模様。

こういう時の対処方法は大体決まっていて、手順を追って対応していけば、無駄な作業を省くことが出来ます。

今回はその対処の手順を紹介したいと思います。

まずはバージョン確認

まずは新しいバージョンが用意されていないか確認します。
GooglePlayなどでアプリを検索してみて、更新がないかをチェックします。

最新版になっていない場合は更新してみましょう。

また、アプリの更新が最近の場合、逆にこのアップデートが原因で問題が起きている可能性もあります。

まぁ、色々な可能性が考えられますが、順番に対処していきます。

メモリ掃除で端末再起動

次に端末がメモリ不足になっていたり、メモリにゴミが残っていてそれが悪さしていたりする可能性を考慮して端末の再起動を行います。

今回はこれでは駄目でした。

なので次の手順に移ります。

データを消してみる

次はローカルに持っているデータがおかしくなっている可能性を疑い、データを消してみます。
データを消す場合にも消す順番があり、なるべく影響が少ないものから消して確認していきます。

まずはアプリのキャッシュを削除します。

キャッシュとは、この場合はfacebook上で一度表示した写真や画像のファイルをスマホ側で持って通信量を減らすためのファイルのことです。

キャッシュが壊れていると挙動がおかしくなる場合があるので一度消してやると良いでしょう。

「設定」から「アプリ」を選んで「facebook」を開き

「ストレージ」から「キャッシュ削除」を選択、これでキャッシュが消えます。

これでfacebookを起動してみます。

これでも駄目な場合は同じく「データを消去」を選択します。

データの消去はアプリが持っている設定情報などを全て削除します。

ちなみに、facebookの場合データを消去してもアカウントとの紐づけは解除されませんでした。

これが正しい動きなのかはちょっとわかりません、予想ではアプリ完全初期化かと思っていましたが…

アプリケーションを削除してみる

これでも駄目な場合はアプリケーションを削除して、再度インストールし直します。

再度インストールし直した場合は、初期設定から全部やり直す必要があります。

基本的にここまでやったら問題は解消するはずです。

解消しない場合は本当に端末側がおかしいとか、相性の問題とかを疑う必要があります。

 - BlackBerry KEYone, SNS(anndroid, Tips, アンドロイドアプリ, 本体設定

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です