BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

FlashAirをEyefi的に使うためにKeenaiを導入してみた

   

これまでFlashAirの活用方法を紹介してきましたが、ここで一つ少し変わった利用方法を紹介します。
これはブログのコメント欄で教えてもらったのですが、Keenaiというアプリを使うと、FlashAirをEyefiのように使うことが出来るようです。

なので早速導入してみました。

「ログイン」をタッチし「フォト・アクセスを有効にします」をタッチします。

アクセスを許可して初期設定を続けます。

バックアップはとりあえず無効にしておきます。

FlashAirとの連携だけであればアカウントの設定は必要ありません。

「アカウント無しで続行します」をタッチします。

これでKeenaiは起動します、次にFlashAirのカードをKeenaiに登録します。

メニューから「設定」を選択します。

「管理」を選択し、位置情報へのアクセスを許可します。

「WiFiデバイスの管理」画面でFlashAirを追加します。

「カードの接続手順」画面の右上の「次へ」を選択してFlashAirのネットワークを選択します。

FlashAirのカードのパスワードを入力したら接続完了です。

これで撮影した写真を自動でスマホに取り込むことが出来ます。

ただし動作がとても安定しないです。

 - BlackBerry KEYone, アンドロイドアプリ, 写真&ビデオ(android)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です