BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

マグネットタイプのmicroUSBアダプタを購入してみました

      2018/05/23

マグネットUSBケーブルに夢見がちなお年頃です。

前回購入したmicroUSBケーブルの出来がとても悪くてさっさと返品してしまったのですが。

今回は既存のケーブルを何とか生かせないかと、懲りずにこちらのアダプタタイプの物を購入してみました。

一個600円ぐらいなので2つ買ってみました。

商品紹介

届いた商品はポストに投函されていました。
中はこんな感じですごく簡易な包装です。

先のmicroUSB部分がマグネットで固定されているので取り外し可能です。
取り外してもすぐにカチンと固定できます。

アダプタの逆側はmicroUSBのメスの形状です。
これを既存のケーブルに挿すわけです。

microUSBケーブルの先に取り付けて、このように運用します。

コネクタ部分がマグネットで取り外せるのでコネクタ部分が傷みにくい、充電もマグネットだから寝室などで暗くても簡単に充電可能、など夢のアイテムだと思っていたのですが、実際は以下のような問題がありました。

コネクタの問題点

まず1つ目の問題点。

コネクタは縦の力に弱いです、なので充電が完了してケーブルを外す際、普通に抜こうとしたらコネクタが抜けてしまいます。

microUSBの先の部分は本体側に残さないと意味がないので、ケーブルを外す際は斜めに力をかけて外す必要があります。

これはこれでコネクタに変な力がかからないか少し心配だったりします。

なかなかこのタイプのコネクタの根本的な問題ですね。

マグネットが強くないとすぐに外れてしまう、マグネットが強すぎるとケーブルを外す時にコネクタ部分が一緒に抜けてしまう。

難しい問題ですw

次に2つ目の問題点ですが、マグネットの力だけでカチンと固定するとこんな感じで斜めに付く場合があります。

結局手作業で固定し直さないといけなかったりして、手間としては普通のコネクタを抜き差しするのとあまり変わりません。

コネクタ部分の破損防止と考えればそれなりに意味があるのかもしれませんが…

なんか釈然としません。

3つ目の問題点は、商品の品質に難があるというか、仕様が統一されていないと言うかなんというか…

2つ買ったうちのひとつはコネクタ部分の根本部分の塗装が剥げていて気分が悪いです。

そしてこれが最大の問題点なのですが、2つ買った同じ製品において、微妙に仕様が異なっています。

下は2つ買った製品の先と根本を入れ替えて取り付けようとしてみたところ。

斜めになって固定できません。

マグネットのS極N極が微妙に異なっているため固定が出来ないみたいですね。

つまり品質とか以前に、同じ製品の中でも微妙に仕様が異なって作られてしまっているので、たくさん買って家中のコネクタをこれにしても、一階と二階では仕様が異なってうまく使えない、なんて事があり得るわけです。

この手の製品はほとんどが中国から輸入して販売しているんだと思うのですが、中国が適当に作ってる→日本で適当に販売してるだからこんな事になってるんだと思います。

この製品も買ってはダメですね。

 - BlackBerry KEYone, KEYone 周辺機器・アクセサリ, Priv, PRIV 周辺機器・アクセサリ, 周辺機器

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です