BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerry KEY2に搭載のPrivacy Shadeを利用してみる

      2018/11/26

BlackBerry KEY2の通知領域にPrivacy Shadeというアイコンが表示されていました。
なんだろうと思って使ってみたら、思ったより便利な機能だったので紹介します。

通知領域から起動するとこんな風に画面が少しの幅を残して黒く覆われてしまいます。

この状態は画面右上の→アイコンをタッチすることで解除できます。

また、画面が黒く覆われてもキーボードスワイプなどで画面をスクロールすることが出来ます。

つまりこれは、画面の見える範囲を狭くして、本当に目で追う部分だけを表示することで横からの画面のぞき見を防ぐためのアプリだと言えます。

この狭く表示する枠は、目玉アイコンをドラッグすることで移動することが可能です。

Privacy Shadeの画面で縦の…アイコンをタッチするとメニューが表示されます。

メニュー上から3つ目のアイコンをタッチすると→非表示→表示領域円形→表示領域横長へと順に切り替えていきます。

タッチするごとにアイコンは四角→目玉→丸へと変化します。

上から4つ目の四角いアイコンをタッチすると、表示領域が非表示になります。

メニュー5つ目の四角が3つのアイコンをタッチすると表示領域のサイズを変更できます。

メニュー6つ目のしずくのアイコンはShade部分の濃度を変更します。

一番下のアイコンは設定画面を呼び出します。

満員電車などで隣の人の視線が気になる場合などに呼び出すと、覗かれるのを予防できそうでいいですね。

 - BlackBerry KEY2, アンドロイドアプリ, ツール関連(android)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です