BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerry KEY2用にカーマウントアダプタを買い直した コンパスへの干渉など追記

      2019/07/05

BlackBerry KEY2を買って、これを機会にカーマウントも買い直すことにしました。

理由としては、これまでは端末を挟む形状のカーマウントだったのですが、このタイプのカーマウントは端末を取り付けるのがなかなかに面倒で、やっと取り付けたと思ったらボタンを挟み込んでて誤動作しまくったり。

取り外しもまた面倒で、そのうち使わなくなってしまったんですよね。

また、KEY2になってボタンが全部向かって右側に来てしまった事で挟める場所がさらに狭くなった。

と思い込んでいたというのも理由の一つです。

実際は挟める位置はほとんど変わらなかったんですけどね、思い込みって怖いです。

いずれにせよ、挟むタイプは取り付けが面倒なので、今度はマグネットで端末を止めるタイプを買ってみました。

中身はこんな感じ。

車の送風口に取り付ける事が出来、コンパクトな形状のため使わなくても邪魔にならないのが非常にいいです。

ロゴを刻んでいる部分にマグネットが入っていてます。

同封の鉄の板をシールで端末側にとりつけて、これをマグネットで固定して車に取り付けます。

車に取り付けるとこんな感じです。
送風口のフィンの部分を挟んで固定します。

問題は付属の鉄板をどこに取り付けるかです。
KEY2本体に貼り付けるのは問題なので、先日紹介したケースに貼り付け、ケースは車の中に常備、車に乗るたびに端末に取り付けるようにしました。(普段私は裸族運用なので)

これは非常に良いですね。

まず前回紹介したケースですが、付け外しが結構楽です。

そして最悪付けたまま持ち運んでもそれほど邪魔にならないので、車ででかけて、その外出中ぐらいはケース付けたまま持ち歩いても全然平気なんですよね。

ちなみに、先日内蔵コンパスに磁石は干渉しないのか、という質問を受けたので確認してみました。

確認には別途コンパスアプリを導入しました。

ばっちり干渉しますね。

磁石に取り付ける前は7時辺りを指していたのが磁石に取り付けると4時辺り指すようになります。

では、これで利用をやめるかというと実はそんなことはなくて、私は地図アプリなどはカーナビで利用してしまうのでほとんど影響ないんですよね。

目的地はスマホで検索してNaviConでカーナビに送っています。

なのでスマホのナビを使うことがほとんどないんですよね。
そうなると、コンパスに少々影響しようが全く問題ないわけです。

逆にカーナビなどを搭載していない端末の場合は何か問題があるかもしれません。
そのあたりはまた確認して追記します。

なので、とりあえず、今後しばらくはこの体制で運用してみようと思います。

 - BlackBerry KEY2, KEY2 周辺機器・アクセサリ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です