BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerry KEY2で撮影した食べ物写真とその付帯情報 hen鶏 ながら編

      2018/10/31

BlackBerry KEY2で撮影した食べ物の写真と、それに関する付帯情報を掲載していきます。

まずは今回は家の近所にできたながらという鶏料理専門店。
こちらは阿波尾鶏というブランドの鶏を取り扱っています。

チキン南蛮が食べたくて食べたくて夜にふらりと立ち寄りました。

甲子園の方にもお店があるみたいです。

席に座ってメニューを見ると鳥刺し系が色々と充実している様子、お、ビールが380円、安い。
鳥刺しを食べるんだったら焼酎とかにするんだけど、今日はチキン南蛮だからビールにしようかなと。

とりあえず表のお品書きで存在は確認していたのですが、念の為中のメニューでもその存在を確認した上で、ビールとチキン南蛮を注文。

生ビールと付き出しが到着。
ビールは380円と安いのですが、安いだけあってサイズが小さいです。

フルートグラスかよってかんじ。

しかしながら夜も遅いし一杯だけ飲んで帰るつもりだったのでこれぐらいのサイズで丁度いいかもな、などと思ったり。

こちらが付き出し。
鶏と春雨や野菜などの和え物ですね。

よくあるやつです。

悪くはないけど全体の具が細かいので少し食べにくいかなぁ。

付き出しをつまみつつビールをチビチビ飲んでいるとチキン南蛮が到着。

で、こちらがそのチキン南蛮。

ぐぬぬぬ、食べたいのとは少し流派が違う感じ。
こちらのチキン南蛮は柔らかい一個一個小振りの鶏の唐揚に甘酢とタルタルかけた感じの物ですが、私が食べたかったのはもう少しカタクリ利かした衣が硬い感じの、塊を揚げてバンバン切った南蛮なのです。

ああ、でもタルタル多いし美味しいし。
甘酢のソースの酸味も好みだわ。

タルタルも美味しいしチキンも美味しいのですが、南蛮の衣が好みではない感じでした。

写真の写りが少し不満だったので、PhotoEditorで色合いを調整しました。

露出、彩度、温度をそれぞれ足してみます。

やっぱり色を足すと美味しそうに写りますね。

特にチキン南蛮の衣の色の発色が良くなるのと、サニーレタスなどの緑色が綺麗に写るのが嬉しいです。

KEY2のカメラの癖は大体わかったし、後からいじればそこそこになるという事もわかったので、小型のカメラを持ち歩くのはそろそろやめようかなと思います。

店名:「hen鶏ながら 立花店」
住所:尼崎市立花町4-6-31 トリル立花21-101
電話番号:06-6423-7557
営業時間:18:00〜2:00

 - BBカメラ日記, BlackBerry, BlackBerry KEY2, KEY2本体設定

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です