BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerryでblogを編集しているよという話

      2018/12/19

先日少しtwitterの方で呟いて反応が結構あったので改めてblogに書こうと思いますが…

私は昔からfansiteの更新などは殆どを当時使っているblackberryで行っています。

BlackBerry Bold〜9900の頃

殆どというのがどの程度なのかというと、BlackBerry Bold〜9900の頃は文章はほぼ100%、画像は80%程度、画像の中で編集などが必要なものだけはPCで編集していました。

wordpressのblogで文章を書く際に強い味方になってくれるのがwordpressのクライアントアプリです。

これがあるからblackberryでもブログの更新が出来たと行っても過言ではありません。

こちらの記事では1割と書いていますが、それはまだはてなブログから移った頃で、wordpressで書いた記事自体がそれぐらいだったからですね。

ただ、wordpressのクライアントはアップデートしたタイミングで稀に不具合が出たり、その不具合の対応が結構遅かったりと、困った部分もありましたね。

BlackBerryBold〜9900の頃のBlackBerryは画像の編集アプリがあまり豊富ではなく、画像のリサイズはshrinkitというアプリかRocoResizeというアプリのお世話になることが多かったです。

RocoResizeはBlackBerryOS6〜7あたりの頃にとてもお世話になったUGさんのアプリですね。

fansiteで取り扱う画像はBlackBerryの画面のキャプチャ画像やBlackBerryで撮影した写真がほとんどなので、文章を書いて、画像を準備して、リサイズして乗せるという作業がほぼBlackBerry単体で可能でした。

しかしながら、画像を合成したり、画像に書き込みをしたりする際にはPCやandroid端末を使っており、そういう意味で画像は80%程度まかなっていたという話になります。

BlackBerry OS10端末の頃

ちなみに、OS10がメインになったことは一度もなく、ずっとサブ的な扱いでした。
wordpressクライアントもありましたが、文字入力がダメダメだったので、どちらかといえば画像の編集を担当させていました。

この頃はOS7が文字入力を担当、androidやOS10端末が画像編集担当でした。

AndroidOSを搭載したBlackBerryの頃

androidのBlackBerryになってからは、wordpressの更新は専用のクライアント。

画像の合成はImageCombinerを使っています。

ImageCombinerは画像を2つ並べて合成するアプリです。

これも最近非常に活用しています。

それ以外の画像の編集はPhotoEditorを使っています。

これは本当に重宝しているアプリです。

様々な機能があって、写真を思い通りに編集したり、画像を必要に応じて加工したりすることが可能です。

これらのアプリのおかげで、androidのBlackBerryではほぼ100%ブログの記事を賄うことが出来ています。

 - BlackBerry KEY2, BlackBerry KEYone, Priv, アンドロイドアプリ, ツール関連(android), 写真&ビデオ(android)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です