BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerryMessengerについて グループ機能を活用する

   

BlackBerryMessengerにはグループという機能があります。
これはメッセンジャーを利用しているユーザーをひとつにグルーピングする事が出来る機能です。
同じグループに所属しているユーザーに対して一度に同じメッセージを送付したり、同じグループのユーザー同士で画像などを共有したりすることが出来ます。

グループを作成する

グループの作成は非常に簡単です。
メッセンジャーのメニューから「新規グループを作成する」から作成する事が出来ます。

「新規グループを作成」画面で「グループ名」と「説明」を入力します。
グループのアイコンなどもいくつかの候補の中から選択することが出来ます。

「管理者以外のメンバーが他のユーザーを招待することを許可」は他の参加者がグループに人を呼ぶことを許可するかどうかを選択します。
以上の設定が完了したら「グループを作成」を選択します。

作成するとこのようにグループの画面が表示されます。
当然作った当初はメンバーは一人です。

続いてメンバーを招待します。

メンバーを招待する

グループが出来たらメンバーを招待します。
グループ画面の「グループナビゲーション」にある「メンバー」を選択します。

メンバーの画面で「新しいメンバーを招待」を選択します。
「メンバーを追加」画面で「PINまたはメールを送信して招待」「PINバーコードをスキャンして招待」「BlackBerry Messengerから連絡先を選択」のいずれかを選択します。
今回は「PINまたはメールを送信して招待」を選択します。

「宛先」に招待する相手のPINか、相手がBlackBerryに登録しているメールアドレスを入力します。
入力が完了したら「送信」を選択します。

すると相手側にこのようにリクエストが送付されます。
リクエストを選択すると参加の申請が表示されます。

参加する場合は「承認」を選択します。

相手が承認するとこのようにメンバーに追加されます。

それでは実際にメッセージのやり取りをしてみましょう。

メッセージを送付する

メッセージを送る場合、まずはグループを開き「チャット」を選択します。
チャットの中から「グループチャット」を選択します。

「一般的な話題」を選択します。

あとは普通のメッセージと同じく画面下にメッセージを入力。
エンターキーで送付します。

これでグループに登録されているメンバー全員にメッセージが送付されます。

また、グループのメンバー全員と画像などの共有も行えます。
一覧から「画像」を選択します。

ローカルなどから共有したい写真を選択します。

選択後「送信」すると画像が送られます。
送られた画像はメッセージと同じようにグループに登録されているユーザー全員に配信されます。

画像を開くとこのように配信された画像を確認できます。
とっておきたい場合は保存も可能です。

さらにはグループでカレンダーの予定を共有したり。
ToDoを参加者に割り当てて共通で管理したりすることが出来ます。

例えば飲み会は○○日で、会場の手配は××さんがやって、参加者の取りまとめは▼▼さんがやる、というように予定表やリストを共有すると非常に効率的に物事が進みます。

さらにはアイコンをホームスクリーンに表示できるので複数グループに所属している場合、重要なグループをホーム画面に表示しておけば見落とすこともなくなります。

このようにユーザー間で情報を共有したい場合にはなかなか便利なグループ機能です。
ちょっとしたグループソフトなんかよりずっと使いやすいので、これをBBどうしで出来る、というような事は、もっとRIMは売りにしてもいいと思うんですよ。

 - 9000, 9700, BBMessenger, PickUP, 本体設定

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です