BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

キーボードで操作できるブラウザ keyboardbrowserを試してみた

   

BlackBerry KEY2はキーボードでアプリケーションの起動が可能なのですが、その起動したアプリの操作が行えないケースが結構あります。

タッチイネーブルキーボードでスクロール操作ぐらいは行えるのですが、それ以外の操作が行えないんですよね。

そういう不便さからtwitterのクライアントはtwidereに乗り換えていますが、今回はキーボードで操作できるブラウザを紹介します。

keyboardbrowserはキーボードで色々な操作が可能なブラウザです。

無料版だと画面の上に広告が表示されます。
画面下にタブやアドレスバーが表示されているので親指でタッチするのにいい具合です。
画面左下のタブボタンをタッチすればタブの一覧が表示されるので、そこから切り替えも行えます。

キーボードでは以下のような操作が行なえます。

こちらのショートカットは自分で割り当てられるわけではなく、かつてのBlackBerryでブラウザ使用時に割り当てられていたキーアサインです。

自分でショートカットを割り当てることが出来ないのが少し残念です。

その中でも結構使うのがAのメニュー表示とwの新タブ表示、Dのデスクトップモードへの切り替え、Tの画面トップへ移動とスペースのページスクロールですね。

タブの切り替えがキーボードで行えないのが少し不便です。(PとNはリンクをたどる関連の動作)

しかしながら、少しでもキーボードで操作できるのであればこっちを使うのもありかなぁと思っています。

とりあえずしばらく使うことにしたのでアプリを購入します。

アプリ内課金の形式を取っているみたいですね。

メニューから「RemoveAds」を選択し「Remove advertising」を選択します。

「1クリックで購入」を選択し、購入手順を完了すれば、広告が解除されます。

購入前後でこんな風に表示が変わります。

200円程度のアプリなので、とりあえず購入でも良いんじゃないかなと思います。

Google Play で手に入れよう

 - BlackBerry KEY2, BlackBerry KEYone, Priv, その他(android), アンドロイドアプリ

Comment

  1. seeme より:

    旧OS時代のBlackBerryを仕様していたユーザーには慣れた操作で便利らしいのですが、AndroidからBlackBerryを使い始めた私にはちょっと対応するキーが不満なんですよね。
    自由に対応するキーが変更できるブラウザがあるといいんですが・・・。

seeme にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です