BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerryのキーボードで操作できるTwitterクライアント

      2019/04/03

これまで色々とシリーズで記事なども書いてきていますが、埋もれてしまって通して読んだりしづらいかなということで、シリーズものの記事を少しずつまとめて紹介していきたいと思います。

今回はBlackBerry(Android)のハードウェアキーボードで操作できるtwitterクライアントについてまとめます。

BlackBerryはアプリの起動などにキーボードを使う事が出来、とても便利なのですが、立ち上げた後のアプリケーションをキーボードで操作できないというのが不満だったりします。

純正のtwitterクライアントは、例えば一晩寝て立ち上げたら未読がTLの上に積み重なって、スクロールで記事の一番上まで移動するだけで疲れてしまい、TLを追う気力が無くなってしまう、なんて事があるんですよね。
せめてTLのトップへ移動する事と、新規のツイートを行う、この二つがキーボードから出来たらいいのに、と思っていました。
そういえばBlackBerryOSの頃は純正のtwitterクライアントをキーボードショートカットで操作できたよなと思いだして、少し調べてみたのがこちらの記事。
いわゆる一連のtwitter関連記事の発端のようなものです。

結局こちらでは思っていたような操作は出来ず諦めることとなりました。
思ったような動きをしたり、しなかったりと安定しないのが困りものでした。

キーボードで純正のアプリを操作するのは諦めて、キーボードで操作できるtwitterクライアントを探してみたのがこちらの記事です。
twitpane、ツイタマ、beeter for twitter、janetterなどを試してみたのですが、どれも望むような挙動はしてくれませんでした。

ここでtwidereに出会って使ってみることになります。

twidereを導入してしばらく使ってみて、これはいいやと思ったので紹介してみた記事です。
TLのトップへ移動、新規ツイート、この二つが出来ればよかったのですが、他にもいろいろできて大満足です。

導入当初バッテリーが猛烈に減るという現象が発生しましたが、そちらも今の所再発していません。

キーボードですいすい操作できるので、今の所twitterはtwidereで決まりと言ってよさそうです。

 - BlackBerry, BlackBerry KEY2, BlackBerry KEYone, Priv, まとめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です