BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerry KEY2のキーボードがヘタってきたら修理を申し込みましょう

      2019/08/09

BlackBerry KEY2のキーボードは非常に打ちやすいとこの1年ほど言い続けているのですが。
物理キーボードが付くという事は物理障害が発生するという可能性が出てくるわけです。

物理障害には経年劣化や初期不良といった色々な事象が存在し、使い方や使用頻度、運、日ごろの行いなどでどの障害に遭遇するのか変わってきます。

AquaMozc作者のjiroさんの場合、スペースキーがチャタリングを起こすようになってきたそうです。
チャタリングというのは一度の入力で複数回の信号が発生する現象で、この場合は一度スペースキーを押すと複数回スペースが入力される現象をいいます。

KEY2のスペースバーが最近チャタリング起こすようになってきた。自業自得。無問題(https://t.co/q3LCfezwRy)に修理に出すかどうか悩み中。

この場合の現象は「使用頻度によるヘタり」だと考えられ、jiroさんの日ごろの行いはあまり関係ない物と思われます。
まぁ「スペースキーをよく押す」という日ごろの行いの問題はあるのかもしれませんけど。

それはそれとして、キーボードに問題が発生するというのは、快適な文字入力が売りのKEY2にとっては死活問題です。
修理をしてもらおうにも、BlackBerryMobile社は端末の個別修理は行っていませんし、何より日本はFOXが代理店です。
FOXで買った端末であれば対応してくれるのかもしれませんが(もしくはそれ相応の代価を取って新品交換するか)、多くの人はexpansysや1shopmobileなどからアレをナニして入手していると思うので、そういう端末をFOXが対応してくれるとも思えませんし、じゃあexpansysや1shopが対応するかと言えばそれもありえません。
直接BlackBerryMobileに修理の依頼をするか?といってもそもそも英語が出来ないから上記のような輸入代理店からアレをナニしているわけで。

そういう時に利用できるのが、以前も紹介した無問題のキーボード交換サービスです。

こちらはキーボードの部品販売及び交換を行ってくれるサービスです。
データを消さなくてもOKと書いていますが、漏れたら困る場合は消してから送ることをお勧めします。

結局jiroさんも利用されたらしく、スペースキーのチャタリングは直ったそうです。
価格としても1万円未満なので、非常にお勧めのサービスですね。

KEY2修理上がり品到着。出したのと異なる梱包。本体は青いビニール袋に包まれ、取り外したキーボードも同梱されて帰ってくる。動作確認は問題なし。外装その他も修理したことを思わせない程度にきちんと再組み立てされてる。

キーボードがへたって困っている人は在庫のあるうちに申し込みましょう。

ちなみに私は初期に購入したKEY2はキーボードがへたってきて、FOXからもらった端末は最初からGキーが渋い感じです。
どちらかを修理に出してみるかなと考え中です。

 - BlackBerry KEY2, KEY2 周辺機器・アクセサリ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です