BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerry KEY2がリリースされて1年たった状態でのレビュー記事

   

CrackBerryにKEY2発売から1年たっての改めてのレビュー的な物が掲載されています。

まずは良い点ですが…

Snapdragon660と6GBのRAMは相変わらず快調なパフォーマンスで、KEYoneのように使い続けていると遅くなるというようなことは起こらない。
また、キーボードは相変わらず最高なタイピングで、膨大な数のメールやツイートの入力などにも耐えているそうです。
カメラは初期状態では低輝度の写真が酷かったものの、アップデートで少し改善されたように見えるとの事。
そして1年使い続けてもバッテリーが相変わらず持つということが非常に素晴らしいと書かれています。

逆にイマイチな点

OSのアップデートがまだな事。
GoogleがAndroid10の最終仕上げをしている状態で、まだAndroidOS9が来ないという事。
また、文字入力のソフトウェアの出来がイマイチであるという事。
そしてBlackBerryHubがGoogleのAndroidポリシーの改悪により一部の機能が使えなくなってしまった事、などが挙げられています。

それでも、KEY2を持っていない人は買うべきか?という点に「是非」と回答しています。
ただ、安定して入手できるのかはそろそろ怪しくなりつつあるみたいです。

以下私の感想。

Snapdragon660のパフォーマンスは確かにほとんどの場面で問題ないパフォーマンスを披露しています。
ただ、オンラインゲームなどを遊ぶ際に、レイドなどの人が集まって重くなる場面では若干苦しそうです。
それ以外の場面では問題が起きたような記憶はありません。

また、キーボードに関してはヘタりを感じているので耐久性に全く不満が無いというわけではありません。
まぁ、修理できるからいいのですが。
カメラに関しては室内での食べ物撮影に関してはイマイチとい結論付けていいと思います。
でも屋外はかなりきれいに撮れますけどね。
KEY3での改善を一番望みたいところです。

バッテリーに関しては異論無しです、まったく素晴らしいもちです。
未だに(ゲームをやりすぎた場合を除き)一日持たなかったことはありません。

イマイチな点として揚げられているAndroidOS9ですが、個人的には来なくてもいいです。
というかどうせ重くなることが目に見えているので、KEY3がリリースされて移行する環境が整うまではリリースしてほしくないですね。
TCLのこれまでのパターンからすると、新機種出るまでは新OSはお預けなので、それを踏襲してもらいたいです。

文字入力についてはAquaMozcがあるので日本は関係ありません。
BlackBerryHubについては仕方ないじゃんねぇ、とうい気がしています。
悪いのはBlackBerryではなくGoogleです。

というわけで、私としても「今KEY2を買うべきか?」と聞かれると「是非に」と答えます。
何度も繰り返しますが、Expansysでは5万円です。

 - BBNews

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です