BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

unihertz titanがやってきた!! 追記

   

先日から色々と紹介していたUnihertzのtitanが今日届きました。
当初のアナウンスから一週間ほど遅れていますが、まぁ良しとします。

箱はなかなか製品っぽいです。

箱を開けるとこんな感じで、本体と説明書等、切り抜かれた硬いスポンジにはまった状態でACアダプタにUSBケーブル、イヤホンが同梱されています。

説明書類の中には液晶保護シート、日本語の説明書、SIMなどを取り出すための金属のピンなどが同梱されています。

液晶保護シートにはこんな注意書きが。
Before application??よくわかりません。

after application??これもよくわかりません。

多分剥がすタイミングとかの話なんだと思います。
慣用句なんでしょうか。
わかる人いたら教えてください。

とりあえず初回はここまでです。

液晶保護シートについて、わかりました。
既に一枚目貼っている状態で、最後に2を剥がす前の状態でした。

端っこ浮いているんですが、こんなもんなんですかね。

おまけ

passportとの比較はこんな感じ。

パスポートより一回り大きくて倍の厚みです。
手にもった感想はでかいし重いです。
寝ながら使って寝落ちしたら完全犯罪が成立しそうです。

液晶保護シートは付属していますが、別途買いたいという人はこちらからどうぞ。

 - Titan

Comment

  1. ひさ より:

    すごい。もう届いたのですね。
    まだ、自分のところにサンタさんは来ません。
    今年中に来て欲しいです。

  2. Quadrophenia より:

    あー。いいなあ。私もきてませーん

  3. Sweetio より:

    本日、届きました!!
    事前にトラッキングナンバー等送られて来るものと思っていたら、大晦日の昼に無造作に宅配ボックスに放り込まれてました。すぐ保護フィルムを注文したら既に貼られているしマニュアルに予備同梱されていたんですね。バックカメラの保護フィルムはどこかに売ってないですか?画面右上の2のシール適当に剥がしたらめっちゃ残ってしまった。最初から真ん中に粒みたいの入って気泡になってるし適当だなー。

  4. Q10使用者その1 より:

     indygogoとかの投資者の分は発送されているようですが、店頭もしくはアマゾンなどでの公式販売、そして可能ならば予約販売の方の予定は未だ何処にも発表されていません…何か情報は無いでしょうか? 投資者向けでオシマイなんて話になったりという事もありえるとかだったら、あまりにも残念。
     タイタンの一部は大阪南港からの発送との情報も嗅ぎ付けましたが、販売予約の情報などは一切知らないので、そんな情報があったら、是非教えてください。

    • Kuro より:

      今のところ情報はないですね
      日本法人あたりに問い合わせてみるしか無いですね

  5. Q10使用者その1 より:

     ついに、unihertz titanのプレオーダーが始まりました。以下のリンクから、申し込めます。発送は申し込み到着順に本年2月18日から開始とのことで、前売り価格は319.99ドルとのこと。なお、新たな情報では(既に手に入れている出資者には伝えられているかもしれませんが)オペレーションシステムは、アンドロイド10.0へのアップデートも予定されているとの文言が出てきています。セキュリティアップデートの方はあるのか不明ですが…

    クレジットカードや電子マネーを使用しない当方のような者には支払い方法が無く、依然購入の可能性を絶たれておりますが、当方のような者はアマゾンや店頭での販売が始まるまで待っておけということのようですね。気長に待つことにします。

    https://www.unihertz.com/ja_JP/shop/product/titan-39

Sweetio にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です