BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

KEY2のカメラ機能を補うためにデジカメを買いました

   

以前からKEY2のカメラ機能に少し不満がありました。
一番大きな不満は食べ物を撮影した際にあまりおいしそうに映らない事ですが。
実は暗所の撮影がかなり不得意というのもあります。

色合いも変ですしピントもあまり合いません。

ここまで突出して色が変だと修正もできません。

今回、それを補うつもりでデジカメを購入しました。
色々と検討した結果、今回はSONYのRX100シリーズにしようと思います。
そこで考えたのが、ソニーはいまだにRX100M1からM7までを製造販売していて、この中のどの機種を購入するかです。
ここでカギになるのがレンズの仕様です。
M5まではカメラのレンズの倍率は光学2.9倍明るさがF1.8、M6以降は光学8倍明るさがF2.8になります。

今回は用途が食べ物の撮影と暗所での撮影なので、光学ズームはあまり必要なく明るさの方が必要です。
そのためM5を購入することにしました。

ただ、新品までは必要ないかなとも思うので、中古で手を打ちました。

それがこちら。
最近はソフマップも品ぞろえや品質で信頼に値する感じになりましたね。

センサータイプ:1.0型(13.2mm x 8.8mm) Exmor RS CMOSセンサー、アスペクト比3:2
総画素数:約2100万画素

カメラの上部にモード切替ボタン、シャッター、シャッターの周りにズームの切り替えレバー、電源ボタンなどが配置されています。
また、フラッシュや光学ファインダーも配置されているようです。

本体正面(レンズ側)から見て右側はストラップホールとファインダーを開くためのボタンが配置されています。

本体正面から見て左側。
HDMI出力、電源用のUSBポート、ストラップホールが配置されています。

本体背面には液晶、動画の録画ボタン、Fn、MENU、再生、削除ボタン。
回転させるダイヤル、ダイヤルの真ん中には決定ボタンが配置されています。

ちなみに背面の液晶はチルトします。

次回以降色々と撮影してみようと思います。

 - BlackBerry, BlackBerry KEY2, KEY2 周辺機器・アクセサリ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です