BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

バッテリーを載せ替えたKEY2を使っていますがやっぱりこれは名機だと思うという話

   

最近バッテリーを入れ替えてすごくバッテリーが持つようになったKEY2ですが。
バッテリーが持つようになってくるとやはり使用頻度が上がってきます。
blogを書くのもそうですし、ネットを見るのもtwitterを見るのも、バッテリーの心配から他の機種に分散させていたのですが従来はほぼKEY2一台で済ませてきたので環境はすでに出来上がっており。
やはりネットを見たりSNSを見たりというのもKEY2が中心に戻りつつあります。

使っていてやっぱり便利だよなぁと思うのはキーボードからのアプリの起動で、ホームボタン→任意のキーで片手で必要なアプリが起動できるという使い勝手は非常に便利です。
speedkeyを使うと同時押しが前提なのでそちらは文字入力中ぐらいしか使っていません。

個人的に「ある物は使いましょう」と思っているのでspeedkeyも使っていますが、onwardmobilityがspeedkey廃止して右shiftに戻しますというのであれば大歓迎です。

あとはやはりキーボードスリスリで画面スクロールというのが非常に便利です。
画面障ることによる誤タップや画面にいちいち指がかぶさる不快感などから解放されるのは非常に快適です。

まぁ、このあたりが快適すぎて「ある物は使いましょう」派の私でもコンビニエンスキー(機能を割り当てられるアレ)は使い道が思い浮かびません。

正直キーボードに割り当ててしまえば事足りますし、もっといえば本体を左手で持っている私としては横のキーを押すためにはいちいち持ち替えが必要で、キーボードであれば持ち替えなくて済むのでそっちのほうがスムーズなんですよね。
そうやってネット、SNSの閲覧およびSNS、blogへの投稿と明るい場所での写真撮影などを一手に引き受けた状態で夜までバッテリーが持つ状態に戻ってくれたので、正直まだまだ戦えるぞという心境だったりします。

でも、今後onwardmobilityが数か月後にBlackBerryの後継機の情報を出すと言っていますが、それが満足のいく端末かどうかもわからないので、やはりもう一台ぐらいはKEY2の予備は置いとかないといけないなとも思っています。

っていうか、KEY2の次に出すAndroidのBlackBerry端末って、私としては本当にもう、あと少し画面の解像度を上げるのと、カメラをまともにするぐらいしか思いつかないんですけどね。
もしくはPrivみたいな縦スライド端末。
でもコストのかかる縦スライド端末は、新規の一発目に出すにはやはり少しふさわしくない気がします。

とりあえず変にセキュアな事やって、使い勝手が悪くならなければいいなと思いますが、さてどうなることやら。

 - BBB日記, BlackBerry

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です