BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

work with chromebookのマウスを買ってみた

      2021/07/12

過去にchromebook用にマウスをいくつか購入してきたのですが…

ASUSのChromebook Detachable CM3用にLogicoolのBluetoothマウスを買いました

Galaxy Chromebook 2用にマウスを購入した


どのマウスもホイールをクリクリすると時々ページのスクロールが普段のペースよりものすごく進んで、すごく見にくいんですよね。

そういえばwork with chromebookにマウスが合ったよなということで調べてみたのですが…

うーん、ほとんどが有線かUnifyingでの接続ですね。

Logicoolで一つ兼用のものが合ったのとエレコムに一つBluetoothの物があったぐらいです。
で、あれば一度Unifyingの物を買ってみるか、とLogicoolのマラソンマウスを購入してみました。

Unifyingのアダプタが付属しています。
Unifyingってつまり有線マウスの線の部分を無線が代替しているようなもので、特別なドライバの導入なども必要なく、端末から見たら有線マウスを繋げているのと大差ないんですよね。
なのでUSBマウスがつながるものなら殆どのもので動くことが期待できる、と勝手に思っています。
Bluetoothと違って端末側に負荷がかからないのが嬉しいのですが、端末側につなげるUSBドングルはUSB Aしかないとういのが非常に大きな欠点です。
はやくTYPE-Cのドングル出してほしいんですけどね。

というわけで、USB OTG対応のアダプタを購入しました。
他のアダプタと比べて長さがとても短いアダプタです。
これぐらいなら挿しても邪魔にならないかなという希望をもとに購入してみました。

アダプタに挿してみたのがこちら。

chromebookに取り付けてみたのがこちら。
うーん、マシではありますがやっぱり邪魔になりますね。

考えてみればType-Cのアダプタが少々短くても、ドングル自体はアダプタ部分も含めて全部外に出てしまうので邪魔になるのは当たり前なんですよね。
でもまぁ家で使う分には構わないか、という感じですね。

もともとマウスは家で使う際に少しでも操作を快適にしたいという思いで使うものなのです。
外ではタッチパッドで我慢しますw

実際に使ってみた感想ですが、操作はかなりスムーズで、ホイールの回転でページがギューンって飛ぶ不具合も今の所発生していません。
ホイールの近くにあるこのボタンを押すとホイールの回転の際の手応えが変わります。
カリカリカリカリ→ヌルヌルヌルヌルが交互に切り替わりますね。

個人的にはカリカリが好みです。

ホイールを左右に倒すことでブラウザなどのページを進む・戻るができそうな感じですが実は出来ません。
このホイールの左右はページの左右移動に割り当てられています。
進むと戻るはマウスの側面のこのボタンで行います。数日使ってみた感想ですが、なかなか悪くないです。

スクロールの不具合がないだけでかなり快適ですね。
それ以外のちょっとした操作をマウスを動かさずにできるというのも結構助かります。

とりあえずしばらくはこれで使ってみるかなという感じですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LOGICOOL ロジクール マラソンマウス M705m M705m チャコール
価格:3960円(税込、送料別) (2021/7/10時点)

楽天で購入

 

 

 

 - chromebook, Detachable CM3, Galaxy Chromebook 2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です