BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

Galaxy Chromebook 2を購入してしばらく使ってみて感じた不満点 追記あり

      2021/08/23

Galaxy Chromebook 2をしばらく使ってみて、本当に素晴らしい&いい機種だと思います。
画面が綺麗でchromebookにしては必要十分な速度でサクサク動作、なおかつ容量も128GBあり写真や動画もそこそこ保存できる。
きれいなオレンジのボディーにアクセントになる黒いキーボード、エッジの効いたの格好いいデザイン。

実際に所有してみてかなりいい買い物したなと思います。

しかし、それでも若干の不満点があるのでそれについて書いておきたいと思います。

テントモードに非対応っぽい←何度かアプデ後対応しました

まずひとつ目がこれです。
chromebook 2はキーボードが背面に回ってタブレットタイプに変形するタイプの端末です。

こういうタイプの端末の場合使い方としてノートパソコンのように使う、折りたたんでタブレットとして使うという2つ以外に、山形にして机に置く、いわゆる「テントモード」という使い方があります。
これは床などに端末を置いて動画を見る際に活躍するモードです。

キーボードを通常とは逆側に折りたたんで、タブレットモードにする途中で止め液晶側と本体側の両方の端で本体を支えて立たせます。
ヒンジの部分を頂点にテントのように見えるのでテントモードなどと呼ばれています。

通常はテントモードにして床やテーブルに置いたタイミングで画面が自動で回転するのですが、Galaxy Chromebook 2の場合回転しません。

この状態で設定画面を呼び出して画面の角度を180度に指定すれば回転はしてくれるのですが、自動でこうならないのは結構不便です。
テントモードなんか使うの?という人もいるかも知れませんが、喫茶店などのあまり広くないかついろいろ物が置いてるテーブルに置いたりするのに非常に重宝するんですよね。

動画視聴に使えそうなモードとしてこんなのもあるのですが…

個人的にこれはキーボードが汚れそうで使いたくないんですよね。
テーブルに水とかこぼしたら最悪ですし。

というわけで、喫茶店とかでまったり動画鑑賞したいというような用途にはイマイチ向かないかなと思います。

こちらの不満ですが、何度かOSのアップデートを経由して今現在は対応したみたいです。

これで不満点は一つ減ってしまいましたw

キーボードの汚れが目立つ

不満点の2店目がこちらです。
キーボードの汚れが目立ちます。
というか、油汚れが非常に目立ちます。

例えば鼻をかいたり、頭をかいたり、そうやって少し指先に脂がつき、そのままキーを叩くとキーの汚れが非常に目立ちます。

文字入力中は顔なんか触らないというような人には良いのかもしれませんが。
無意識に顔や頭をかいてしまう人は定期的にキーを拭いてやらないと見た目が非常に見苦しいことになります。

KINEMASTERの動作に不具合がある←これも解消しました←してませんでした

androidアプリにKINEMASTERという評判の良い動画編集アプリがあるのですが。
これの動作に不具合があります。

動画を編集する手順としては大体が編集するために動画ファイルを読み込む。
動画をコマ送りにしてプレビュー画面で編集ポイントを確認する。
編集するポイントで何らかの編集を行う。

の繰り返しだと思うのですが、何度か動画をコマ送りにして行ったり来たりしていると、プレビュー画面が更新されなくなります。

こうなると一旦アプリを背面に回すなどしてフォーカスを一度外してやる必要があるのですが。
かなりの頻度で発生するのでそんな事やってられません。

編集途中で動画を確認する意味で再生なんかもするわけですが、それもうまく動きません。
かんたんなトリムぐらいならなんとかなりますが、それ以上の細かい作業は無理ですね。

という欠点があったのですが、今現在特に問題なく動くようになっています。←出来ていませんでした

というわけで、いずれも気にならない人にとっては些細なことですが、気になる人は気になるんじゃないかなぁという欠点でした。

 - chromebook, Galaxy Chromebook 2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です