BBSAKでインストールしたサードパーティーのアプリをバックアップする Posted by Kuro

PC用ソフト

BlackBerryDesktopManagerにはバックアップ機能が付いているが、これは主にデフォルトで入っているアプリケーションや本体の設定に関するバックアップが主で、サードパーティー製のアプリケーションはバックアップされない。

BBSAKはサードパーティー製のアプリケーションをバックアップするアプリケーションだ。

Rimgeeks.com

からダウンロードしたアプリケーションをPCに導入。BoldをPCに接続して起動すれば準備は万端だ。

パスワードを聞いてくるが、これは端末にパスワードを設定している場合に利用するようだ。

設定していない場合は空白で「OK」を押せばよい。

f:id:BlackBerryBold:20090914111012j:image

 

【バックアップの取り方】

BBSAKが起動するので「Backup Apps」をクリックする。

「画面が時々不ラッシュするよ」というような警告メッセージが出るので「OK」をクリック。

f:id:BlackBerryBold:20090914111013j:image f:id:BlackBerryBold:20090914111014j:image

以下のメッセージが表示されればバックアップ完了だ。

f:id:BlackBerryBold:20090914111015j:image

 

【バックアップの戻し方】

バックアップしたアプリケーションを戻す方法は「Load OS」をクリック。

f:id:BlackBerryBold:20090914111016j:image 

ウィザードが起動するので「次へ」

接続先とPINコードを確認して「次へ」

f:id:BlackBerryBold:20090914111017j:image f:id:BlackBerryBold:20090914111018j:image

デバイスのアプリケーションのチェック画面が表示された場合は「システムアプリケーションを変更しないでデバイスに残す」を選択。

「次へ」をクリックする。

f:id:BlackBerryBold:20090914111019j:image

アプリケーションの一覧が表示される。

「追加」を押して先ほどBBSAKでバックアップしたフォルダを指定。

バックアップファイルを選択する。

f:id:BlackBerryBold:20090914111020j:image f:id:BlackBerryBold:20090914111021j:image f:id:BlackBerryBold:20090914111022j:image

読み込みが行われ、端末に書き戻されるアプリケーションの一覧が更新される。必要に応じてチェックを入れたり外したりする。

デフォルトでチェックされている場合もあるが、チェックされていない場合もあるようなので注意しよう。

f:id:BlackBerryBold:20090914111023j:image f:id:BlackBerryBold:20090914111024j:image

選択したアプリケーションの確認が面が表示される。

「完了」をクリックすればアプリケーションが端末に導入される。

f:id:BlackBerryBold:20090914111025j:image f:id:BlackBerryBold:20090914111026j:image

大体のアプリケーションは書き戻せるようだ。

確認してみたところ、RIMからリリースされたGmailのプラグインは戻らなかったがそれ以外は大体書き戻すことが出来た。

なお、戻せるのはサードパーティーのアプリケーションのみで、本体の設定などは戻らないので、純正のバックアップと併用する必要がありそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました