BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

UnihertzのTitanはAndroidの動くPassportを求める人の願いを叶える的な記事

   

UnihertzのTitanという製品がAndroidの動くPassportを望む層の望みをかなえるのではないかという記事が掲載されています。

見た感じ正方形の液晶にQWERTYキーボードが搭載されており、Passportっぽいと言えないこともありませんが、デザインが少し昭和っぽい気がします。

4.5インチの1440 x 1440 IPS LCDディスプレイを搭載した頑丈なデバイスで、6000mAhのバッテリーを搭載しており、DhualSIMに対応しているそうです。

価格は$199なので2万円ちょいということでかなりお値打ちな気もしますが、CPUや内蔵RAMの容量などが不明なのがとても怖いです。

The Unihertz ‘Titan’ aims to fulfill your desires for a BlackBerry Passport running Android | CrackBerry.com

 - BBNews

Comment

  1. ヒサ より:

    いつも楽しく拝見してます。
    メール予約してしまいました。

  2. tori_3 より:

    >昭和っぽい
    Palm treo や BB8707hを彷彿させますね。
    メール登録しました。

  3. SpartanYuki より:

    SnapDragon600シリーズか400シリーズが妥当ですかね。
    今は15ドル投資すると端末発売時に219ドルで売ってくれるらしいです。
    あとは入力レスポンスが良ければ良いのですが。。。

  4. Q10使用者 より:

     この端末、未だスペックがわかりませんよね? ページで確認できる範囲では、防塵・防水・耐衝撃なのはわかるのですが、詳しいスペックが公式に発表されてないのでしょうか。それ次第では、全天候用途の2台目に考えたいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です