Unihertz TitanPocketが届きました

BBNews

UnihertzのTitanPocketが届いたので紹介します。

箱は白くてUnihertzのロゴが、横にはTiTAN POCKetのロゴが入っています。

本体正面から見たところ。
液晶部分に非常に硬く厚い保護シートが貼っています。

何故か2というタブが付いています。

剥がすと保護シート…は残りません。
液晶は正方形で下には指紋認証、左右に3つずつ機能ボタンが付いています。
左から順にshiftキー、シンボルキー、戻るキー、メニューキー、ファンクションキー、altキーですね。

キーボードはスペースキーも含めて3列です。

本体底面はType-Cのポートが付いています。

向かって左側、ボリュームコントロールボタンとSIMスロットが付いています。
あと、厚みはかなりありますね。
最近のスマホの1.5倍ぐらいはあると思います。

本体上部。
ヘッドフォンジャックが付いています。

本体向かって右側。
電源ボタンとプログラマブルボタンが並んでいます。

本体の背面。
Unihertzのロゴとカメラが付いています。

本体背面から側面にかけて金属で覆われています。

キーボードの出来はなかなかいいと思うのですが、少しキータッチが硬い気がします。
あとBlackBerryのキーボードに慣れているのでNキーの場所にBキーが有るのが少し違和感です。

設定でキーボードスリスリスクロールも有効にできるみたいなので、どこまで自分好みにカスタマイズできるか色々やってみようと思います。

ただちょっとキータッチが硬いのと、キーの配列が3列なのが残念ですね。
頼むよ4列配置にしてくれよ。

手のひらサイズ、正方形の液晶になかなかできの良いキーボードとかつてのBlackBerryの面影を感じさせる端末です。
厚みはあるもののサイズが小さいので思ったよりゴツくないなという感じです。
個人的にメイン端末というよりサブ機として持ち歩くのがいいのかなと思ったりしています。

コメント

  1. 8ban より:

    待ってました。見た目に良さげですね。
    これから詳細が出て来るの楽しみにしてますよ。

  2. mana より:

    結構重量感ありますよね。
    あとAqua mozc for titan (pocket検証版) 出てますので是非試しましょう!

    https://twitter.com/jiro_aqua/status/1433368056470724610

  3. チャウ より:

    液晶は保護フィルムついてますよ!
    取りにくいですけど、ブルーフィルムだけとれます!
    BlackBerryをメインに使ってるんでキーボードはちょっとストレスになりますね

タイトルとURLをコピーしました