BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerry Privは全然ダメという記事に感じた違和感

   

スライドのアクション自体は、頑丈そうで満足感を感じる出来になっています。しかしそこ以外の携帯の作りはやや安っぽく、数日もするとカーボンファイバーっぽい背面が緩んできて、いずれ外れてしまうのではと感じるようになりました。

2560×1440 AMOLEDスクリーンは良い選択だったのですが、縦のエッジを包む曲面ディスプレイが台無しにしています。使用感に全くプラスにならないどころか、端に近い文字を読みにくくしているからです。

それで、Privのキーボードはどうなのでしょう? 小さなキーは押しづらく、スムーズにタイプしているというよりはガチャガチャとボタンを押している感じです。更に、キーボードをスライドさせると本体の上半分に重心が行くので機敏にタイプするのが難しくなります。また、スワイプする事でウェブページ等をスクロールできるタッチパッド機能も重さの所為で使いにくくなっています。キーボードがあまりに役立たずなので、デザインそのものはキーボード中心なのにも関わらず、後で取ってつけたようになってしまっているのです。

BlackBerry Privレビュー: ダメ。親の仇にも使ってほしくない

うん、ボロカス言われていますねw
私自身BlackBerryに対してはなるべく厳しい立ち位置で、と心がけているのですが。
ちょっと上の記事はあまりに酷いというか「粗探しが過ぎる」と感じました。
なんというか「BlackBerryを叩けば受ける」というような、「水に落ちた犬は叩け」的な考えが透けて見えるように感じます。

例えば「数日もするとカーボンファイバーっぽい背面が緩んできて、いずれ外れてしまうのではと感じるようになりました」というくだり。
ただの思い込みで、根拠ありませんよね。
「数日使ってみたら背面が緩んできた」ならいざ知らず「緩んできそう」という理由で叩くのはどうなんだろうと思います。

エッジスクリーン的な画面が不要というのは同意ですw
これは全く意味無いです。

ただキーボードに関しては良くできていますよ。
「小さなキーは押しづらく」のくだりでこの人はBlackBerryを過去に使っていたのか?と疑問に思います。
また「キーボードをスライドさせると本体の上半分に重心が行くので」のくだりもそう。
実際にはそんなバランスを崩すほど重心は上にいきません。
なぜなら、重さの大半を占めているであろうバッテリーは、スライドしない方の本体、キーボード側に入っているからです。
スライドさせても、液晶の部分が数センチ上に動くだけ、これで大きくバランスを崩す事は無いですよ。
これは少し触ってみたらわかる事です。
同じくタッチパッド機能に関しても重心で使いにくくなるなんて事はありません。
なぜなら、重さの大半をry

まぁ日本語ユーザーは別の理由で非常に使いにくいというのはありますけど。

なーんかハナから「批判してやろう」という意図を持った人間が書いているような気がしてならないんですよね。

いずれにせよMario Aquilar記者には「お前の親がどんな死に方をしたのかは知らないけれど、それはブラックベリー社のせいではないし、ブラックベリー社はお前の親の仇ではないよ」という事を教えてあげたいですね。
いったい何をそんなにおびえているの?まるで迷子のキツネリスのように。

手放しでほめれる良い端末ではないし、批判されるべきところはいくつもあると思いますが、それらの意見は本当に使っているユーザーから出されるべきでしょう。
少なくとも批判すべきポイントはそこではないと思います。

 - BBNews