ChromebookではSDカードはあまり使わないほうが良いかもしれんね

chromebook

Galaxy Chromebook 2にはmicroSDカードスロットが付いています。
これは当初結構ありがたいなと思っていて、Chromebookってあまり内蔵のストレージがあまり大容量なものってないじゃないですか。
なのでmicroSDスロットが付いているこのモデルを入手したときにデータの保存に使ってみたいなと思ってあれこれやっているのですが、イマイチうまく動きませんね。

まず音楽ファイルを保存して再生してみたところ、サスペンド→復帰するとアプリが音楽ファイルを見失ってアプリがフリーズするという現象が発生しました。

Galaxy Chromebook 2で使うためにmicroSDカードを購入した
Galaxy Chromebook 2にはmicroSDカードスロットが付いています。どうせならこのスロットを活用しようと、microSDを購入してみました。購入したのはSanDiskのExtream「256GB microSDカード ...

今回はKindleの漫画データをSDカードにダウンロードする、というのを試してみたのですが。

こちらはまたサスペンド→復帰で漫画データを見失い、ホーム画面に戻ってしまうという現象が発生しています。
SDカードにダウンロードした漫画のページを開いた状態で、一旦サスペンドに入ると

復帰後このようにKindleのホーム画面に戻ってしまいます。

普通に内蔵メモリにダウンロードしておけば、サスペンド後も普通に開いていたページから復帰するので、これはやはりmicroSDにデータをダウンロードし、それを読み込んだ状態でサスペンドしていることが原因みたいですね。
これについては、そういうものとして理解した上で使うか、microSDカードを使わずに、その日読みたい本だけダウンロードするように運用でカバーするしかないですね。

結構奮発して256GBのお高いものを購入したのですが…
今の状態では、microSDカードスロットってあまり用途がない感じですね。

逆にもう少し小さいサイズだったら問題ないとかあるんでしょうか。

引き続き試行錯誤してみようと思います。

64GB、128GBのmicroSDで試しても同じでした。
これはもうそういうものと考えて運用するしかないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました