BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

新しいBlackBerry端末はどんなタイプだろうか

   

新しいBlackBerry端末が2021年に来るらしいのですが、どんなタイプなのか考えてみました。1.KEY2タイプ縦長画面の下に物理キーボードが付いたタイプ。今の時代にマッチしたそこそこ大きめの画面とキーボードという要求を満たすのに一番簡単手軽。
個人的にこれが一番可能性としては高いと思います。画面スクロールにキーボードが使えてすぐに文字入力ができてと、実は物理キーボードって使わないときもそれほど邪魔にならないんですよね。
問題としてはKEY2と代わり映えしなかったら一定数買い控える層が出てきて思ったより数が出ない可能性があることですね。
TCL撤退の際にも残念がってる人が多数いましたが、その中にもKEY2買ってない人って結構いて、まぁそれぞれ事情はあるんでしょうけど結構複雑な気持ちだったり。
いずれにせよKEY2が完成度高かったので、それを超えてこないと厳しいと思います。でも、ユーザーの皆は買わないと次は出ないって事は頭に入れといたほうがいいと思います。

2.Privタイプ

いわゆる縦スライドキーボードタイプです。
普段は普通のandroid端末として使え、必要な時にスライドしてキーボードが出てくる。
個人的にはキーボード付き端末の理想形とも言える形だと思います。欠点としては物理ギミックが多くなるのでどうしても高くなるということ。
Privも発売当初高いって散々叩かれていましたし。
あとは親の仇がどうとか正気を失ったような難癖つけられる可能性もありますね。
Privがいまいちだったのでスライド端末は今後しばらく出ないかもなぁという予測なのですが、心機一転一発目の端末なので無駄に頑張っちゃう可能性もあるよなと少し期待しています。

3.CLASSICタイプ

いわゆる従来のblackberryタイプの端末です。
スクエアか横長の画面の下に物理キーボードというタイプ。
コンパクトでポケットに入れて持ち運びやすく今でもごく少数の熱狂的ファンがいるみたいなのですが、このタイプは縦長画面前提で作られている今のwebの時流にあってないのでまず出ないと思います。

逆に出たらヤバイ、悪い意味で

4.passportタイプ

スクエア大画面に変形物理キーボードという変態端末に片足突っ込んだタイプです。
passportは未だに待望論が聞かれる程度には固定ファンもいるようなのですが、一発目にこれがくるとは思えないですね。
TITANに縄張り荒らされちゃってるしね。5.その他横向きスライドとか折りたたみとか、そういう特殊な端末はきっと一発目には出ないと思います。というわけで、個人的に期待しているのはスライド端末。
でもきっとKEY2タイプだろうなぁという感じです。

 - BBB日記

Comment

  1. 澄黒 より:

    祝! BlackBerry復活

    COMING 2021の画像が、
    New 5G BlackBerry smartphonesと
    複数形となっていることに期待してみたり、、、。

澄黒 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です