BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

LINEのヤバさが際立ってきた今 やっぱりBBMeでしょう

   

個人的にはLINEがあるならBBMeは不要と言われてしまうとたしかにそのとおり、だったのですが。
LINEのデータ保存にこれだけ問題が出てきて、会社としてもセキュリティ意識が低く、そして未だに海外からのアクセスを許可するというのであれば、大事な話だけでもBBMeを使うという選択肢はあるのかなと思ったりもします。

というわけで、あらためて今の導入手順を紹介しておきます。

GooglePlayでBBMeを検索して導入。
アプリを起動すると起業利用か個人利用かの選択を行います。

BlackBerryのサービスは基本的にBlackBerryIDというIDと紐付いて提供されます。
IDをお持ちの古参ユーザーはIDと紐付いているメールアドレスとパスワードを入力。
また、古参ユーザー以外はIDなんか持ってないと思うのでCREATEを選択します。

BlackBerryIDはIDに紐付けるメールアドレスとパスワード(あくまでIDのパスワードでメールアドレスのパスワードではありません)、リマインド用の質問、名前で登録できます。

IDの登録が終わったら「SUBSCRIBE」を選択します。

BBMeは1年間無料で利用でき、その後は6ヶ月290円という格安で使うことが出来ます。
1年間たったの580円ですね。

購入に関してはGooglePlayで管理されるのでやめるのも簡単です。
BlackBerryIDは端末と紐付いて管理されます。
そのためすでにお持ちのBlackBerryIDを使った場合は既存の紐付けに今の端末を追加(Add)するか切り替え(switch)かを確認されます。

Addを選ぶと他に紐付いている端末に確認のメッセージが送られます。
switchを選ぶと今のデバイスに紐付けが切り替わります。
すでに旧端末を利用しておらず、BlackBerryのサービスをこの端末だけで使う場合はswitchを選ぶのがスムーズです。

以上で登録は完了です。

大事な話はBBMeで、と言いたいところですが、話す相手がいませんw

またそういう相手が出来たら使用感などを紹介したいと思います。

 - BlackBerry, SNS(anndroid, アンドロイドアプリ

Comment

  1. RIKi より:

    元々GooglePlayを入れていた人は今でも使えるということでしょうか?
    今さらながら、Boldが手元に来たのですが、Opera Miniくらいしかインストールすることができず、他になにかアプリは追加できないものか手探りしておりまして

  2. みや より:

    すみません。お教えください。

    BlackBerryがandoroid OSに変わった以降もBlackBerryIDは元の「・・・@docomo.blackberry.com」のままで現在もkey2を使用しています。機種変するときあまり深く考えずにコンテンツ転送で移行しました。もちろんメールサーバーがすでに存在しないのでこのアドレスは単にIDとして使われているだけなのですが、BBMeのようなアプリをインストールして使うときにメールアドレスとして使えないIDでアカウントを取得するような場合、何か不都合はあるのでしょうか?
    宜しくお願いします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です