BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

BlackBerry KEYone の日本語入力を試してみる その4 Google日本語入力

   

BlackBerry KEYoneの日本語入力アプリの紹介、今回はGoogle日本語入力です。

Google日本語入力はGoogleが開発している日本語入力システムです。
変換などはなかなか賢く、愛用している人も多いソフトです。

日英の変換はAltキーで切り替えます。
Altキーは本当は絵文字入力画面の呼び出しなのですが、その間は日本語変換がオフになるので、それを利用します。

altキーで絵文字キーボードが表示されている間に英文字を入力しましょう。

変換候補はスペースキーや左右キーで選択で、決定は候補をタップするかエンターキーで行います。

エンターキーで決定すると入力した文字列が全部確定してしまうので、2文節目以降を変更したい場合はそれ以前の文節の変換は変換候補をタッチして決定しておくか、左右キーであらかじめ変更したい文節の変換を済ませておいてエンターキーで確定させないといけない、というのが少し面倒ですね。

例えば「きょうはとてもいいてんきですね」と入力して変換すると「今日はとてもいい天気ですね」と変換されます。

この状態でいい天気のいいを良いに変えたい場合、「今日は」「とても」までの変換候補を指でタッチして確定させるか、左右キーで「いい」までカーソルを移動して変更する必要があります。

エンターを押すと「今日はとてもいい天気ですね」で即確定します。

ソフトキーを出しっぱなしにしておけば文字入力中にカーソルの移動ができるのでおすすめです。

ソフトキーボードはほとんどカーソルキーしか使わないので、高さをギリギリまで下げておくと邪魔になりません。

変換の決定部分が独特の動きではありますが、ソフトキーボードが表示されるというのと、変換がそこそこ賢いというのはそれなりのポイントだと思います。

と思っていましたが、Layout for KEYoneのおかげでスペースキーの両隣のキーが方向キーとして使えるようになり、ソフトキーボードを表示する必要がなくなりました。

Ctrlキーを使ったキーボードショートカットも利用できるので文字入力が非常にはかどります。

さらに、変換候補の文節の長さもshift+左右キーで簡単に変更可能になります。

Atokのように日英の切り替え時にaltが残るような不具合も無いので、若干の癖さえ気にならなければ、お勧めの日本語変換システムだと言えます。

 - BlackBerry KEYone, IME(android), KEYone本体設定, アンドロイドアプリ

Comment

  1. oka より:

    いつもインドネシアから毎日楽しく見させて貰っています。
    早速ですがgoogleキーボードやwnn keyboardを物理キーボードで利用する場合、どのようにして句読点をだすのでしょうか?
    blackberryの日本語変換に慣れてはいるのですが出来れば紹介されていた上記のどちらかを使いたいと思っています。
    良ければ使い方を教えて頂ければ幸いです。

    • Kuro より:

      あれ、Alt+N Mで出ないですか?
      もし句読点ではなく,や.が出るというのであれば、BlackBerryの日本語入力のアップデートをアンインストールしてみてください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です