BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

fire HD 8 PLUSを実際に使ってみる

   

fire HD 8 PLUSを実際に触っています。
起動するとまず出てくるのがこのホーム画面。
amazonのタブレットはどれもfireOSというandroidをカスタマイズしたOSが搭載されているそうで、これはその画面のようです。

ホーム画面を横にスワイプしていくことで、amazonのサービスが表示されていくようになっています。

早速サムスンのmicroSDを入れました。
私は内蔵メモリとしてフォーマットせず、外部メディアとしてフォーマットしました。

端末のOSはFire OSの7.3.1.5です。
ストレージは26.59GB中24.84GBの空き。

SDカードもきちんと認識しています。

ブラウザはsilkブラウザを搭載しています。
これはfire TV stickにも搭載されているブラウザですね。

タブ表示にも対応しており、普段遣いにはあまり困ることはなさそうです。

タスクの切り替えはこのように縦に表示される一覧から選ぶ形式です。
写真はkindle、silkブラウザ、amazonの画面が表示されています。

またロック画面に広告が表示されるようですね。

アプリケーションはgoogle playではなくamazonのアプリストアからインストールします。

が、アプリが非常に数が少ないようで、私が愛用しているneutronやpowerampなんかが入っておらず、このあたりはちょっと考えないといけないなという感じです。

少し触ってみた感想ですが、バッテリーの持ちが恐ろしく良いです。

Fire OSはなかなかバッテリーに特化したOSのようで、ここ三日ほど動画を見たり漫画を見たりと使っているのですが、まだ半分以上残っている状態です。

あれこれ使うにはスペック不足だと思うのですが、漫画や動画の利用には十分すぎる便利なタブレットだと思います。

 - BBNews

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です