Galaxy Chromebook 2のためにAnkerの充電器を購入しました

chromebook

物が気に入ると周辺機器のたぐいを揃えたくなる男、Kuroですこんにちは。

キャバクラとかにはまると貢ぐタイプですねきっと。

Galaxy Chromebook 2の純正の充電器は本体の充電が早いのですが、少しゴツくて持ち運びしにくいんですよね。
また、純正品ということもあって、紛失や破損なども気になります。

持ち運び用に別途充電器でも購入してみようかと思ったのですが、何を買えば同じ条件でChromebook 2を充電できるのかわかりません。

よく見てみると、充電用アダプタのところに、何か書いています。
OUTPUT 5.0V/3.0A、9.0V/3.0A、15.0V/3.0A、20.0V/2.25A
つたない科学の知識を思い出すとこれはそれぞれ出力が15W、27W、45W、45Wということみたいです。

つまり45Wと同じ出力の物を探せば良いのかなと。

というわけで、購入してみたのが以下になります。

Anker Nano II 45W (PD 充電器 USB-C)【独自技術Anker GaN II採用/PD対応/PPS規格対応/PSE技術基準適合/折りたたみ式プラグ】MacBook PD対応Windows PC iPad iPhone Galaxy Android スマートフォン ノートPC 各種 その他機器対応 (ブラック)

こちらは45Wまで出力できる充電器で、プラグの部分が折り畳めるモデルになります。
また、充電器だけ買ってもUSBケーブルが対応していなければ充電できないので以下のものも購入しました。

Anker PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (1.8m ブラック) 超高耐久 60W PD対応 MacBook Pro/Air iPad Pro Galaxy 等対応

こちらは60Wまで対応の充電ケーブルです。
充電器が45Wまでなのでこれで安心ですね。

注文して届いたのがこの2つ。

最近のAnkerの箱は白地に水色っぽい青で、模様が浮き出てるような製法になっているみたいです。

中身がこのケーブルと充電器の2つです。

充電器はType-CのUSBのポートが付いています。
IQ対応のようです。

背面はコンセントが折りたたみになっており、非常にコンパクトです。
鞄の中などでも邪魔にならなそうですね。

コンセントは必要に応じてパチンと出てくるタイプ。

並べてみたところ。
横幅は2/3というところ、縦が4/5ぐらい、高さは少しだけAnkerの方が高いです。

使ってみた感想ですが、充電などは問題なく行えます。
先程のような充電に関するメッセージも表示されません。
持ち運びも少し楽になりそう、いい事ずくめですね。

次は出先などで使ってみたいです。
コンセントを使わせてくれるカフェに行かないとw

欲を言えばUSBケーブルの素材にもう少しバリエーションがほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました