onwardmobility製のBlackBerryについて、新たなテクスチャ画像が登場

BBNews

onwardmobilityのBlackBerryについて、未だ音沙汰ないままですが、そうこうしている間にあらたなレンダリング画像が登場しました。

New renders hint at a BlackBerry with an interesting take on the physical keyboard of the future
BlackBerry is now linked to a 5G smartphone that will also bring the brand's hallmark physical keyboard back in 2021. A designer has released renders of what mi...

このレンダリング画像というのはいわゆる「デザイナーが勝手に想像して書いています」という画像なので、onwardmobilityの端末がこういうデザインになるというわけではないのですが。
今回の発想はなかなか面白いので少し注目したいと思います。

画像を一目見るとCLASSICを彷彿とさせる形状の端末に見えます。
私もはじめ見た時に「今更この形状はありえないよね」と思いましたし今もそう思っています。

しかしこちらの画像を見て理解ました。
つまりこれ、キーではない、というかキーを液晶にしているんですね。
キーボードの上にも画像を表示することでこのタイプの端末にありがちな「画面が狭い」という問題を解決しようとしているように見えます。

さらにこちらの画像を見ると、どうやらキーは色々と表示を変更できるみたいです。
メッセンジャーの絵文字であったり、音楽プレーヤーの操作であったり電話の受話終話であったりという具合です。

確かに面白いのですが、これはかなりキータッチが犠牲になりそうな感じですね。
うーん、これはこれからモバイル業界に乗り込んでいこうとする会社が一台目に出す端末ではないなぁ。

どちらかというと売れなくてもいいラインナップの賑やかし的なポジションに思えます。

OS10とか出してた頃に出ていたら、面白かったかな。

コメント

  1. しの より:

    こういう記事もありました。
    https://smartphonebio.com/blackberry-key3-2021-price-specs/
    ご参考まで

  2. ヒサ より:

    BlackBerryにフルフラットディスプレー?
    BlackBerryのアイデンティティを
    残して欲しい。

    • Kuro より:

      アイディアとしては面白いですけど、onwardmobilityにこれを出す体力は無いと思いますw

  3. 木村はぢめ より:

    物理キーに液晶表示させるんですね。
    キー形状が今までと同じく立体的で押しやすければかなり魅力的です。その分液晶が見づらいでしょうが。
    正直欲しいですね。

タイトルとURLをコピーしました