BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

OS6インストール時にBlackBerry Messengerをインストールしない

      2011/01/12

9700にOS6をインストールする際に、BlackBerryMessengerはそのままでは除外できません。

BlackBerry Messengerはグレーアウトしているのでチェックを外すことができません。
このBlackBerry Messengerをインストール対象から除外する方法はいくつかあります。

有名なのはcodファイルを削除する、という方法です。
しかしOS6になってからもう少し簡単に除外することが出来るようになりました。

C:\Program Files\Common Files\Research In Motion\Shared\Loader Files\9700Asia_v6.0.0.380_P6.6.0.86

にあるBlackBerryMessenger.alxを削除します。

その後通常通りにROM焼きを進めるとアプリケーションの選択画面でMessengerがインストール候補から消え、導入されなくなります。
codを削除するよりも少し手軽になるので、削除したい人は試してみてください。

これで少しは容量が稼げますね。

 - 9000, 9700, 9700, ROM焼き, カスタマイズ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です