BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

Xperia 1 IIIのSIMフリー版を入手しました

   

BlackBerryユーザーの宿命として、ここしばらくスマホのカメラは「そこそこいいじゃん」ぐらいまでのもので我慢していました。
いやすごく良くなったんですよ?Boldの頃なんかパンフォーカス(ピント固定のAFじゃない)のカメラでしたから。
カメラの前にレンズをくっつけて無理やり接写したりしていました。
当時ASCIIの社員さんが取材のどさくさにRIM社のある程度偉い人に「BlackBerryのカメラ何とかしてよ」と要望しても「僕はこれで十分だと思うよ」とかいいうユーザーの方を見ていない返事を返していましたし。

思えばこの頃からBlackBerryの殿様気質の片鱗は感じられたわけですw

その頃に比べたらPriv、KEYone、KEY2のカメラは素晴らしく進化しました。
しかしまぁ、暗所での撮影性能なんかを見るとどうしても色々見劣りするわけで。

そういうカメラの弱さを補うためにコンデジとかを持ち歩いたりもしていたのですが。
コンデジの厚みはリュックの中で結構主張が激しく、色々引っかかったりするんですよね。

弁当箱とか水筒とかに。

というわけで、久々にカメラ主体でスマホを選びました。
検討対象となったのはAquosR6とXperia 1 III。
ライカの全力対ソニーの全力の勝負です。

非常に迷ったのですが、色々なレビューを見る限り皆が皆「良いんだけど理解が必要」的なことを言っているライカの方がよりピーキーというか、癖が強そうな印象を受けました。
私の場合カメラの撮影対象は食べ物で、撮影の設定にこるよりはアングルと寄りで「美味しそうでしょ」という主張を切り取って撮って出ししたい方です。
なので今回はXperiaに軍配が上がりました。

当初docomoで白ロムを手配したのですが、注文してから2週間しても「手続き中」で放置されたまま、問い合わせるも「お待ち下さい」としか言われ続けるという嫌がらせを受け。
確か昔もこんな目にあってその時も物が手元に来るまで2〜3週間待たされたことが、docomoって回線契約無い客が白ロム買おうとするとたまにこういう嫌がらせするんですよね。
で、ExpansysでSIMフリー版が入荷するよというお知らせが7/23に来たので速攻でそちらを注文し購入することにしました。

https://www.expansys.jp/sony-xperia-1-iii-12gb-256gb-black-354624/

両方予約状態にしておいて先に発送されなかった方を後からキャンセルしようと思っていたらExpansysが7/30に発送の連絡が来てdocomoはキャンセル決定です。
7/30発送からの8/5受け取り。
このご時世ならなかなか優秀かなという印象ですね。
というわけで購入したのがこちら。

予約特典のソニーのイヤホン付きです。

箱の中身は説明書と電源コネクタ、Type-CのUSBケーブルと本体です。
電源のコンセントの形状が怪人の義手みたいな形状ですね。

ちなみにこの電源ですが、Expansysはおまけで変換コネクタを付けてくれるので安心です。


こちらがおまけのイヤホン。
ゴミかと思ったらイヤホンでした。
まぁこれ以上ほどくこともないでしょう。

こちらが本体。
持った第一の感想は「ちっさ!細!」でした。

本体向かって右側。
ボリュームコントロールキー、指紋認証兼電源ボタン、プログラマブルボタン、シャッターボタンになっています。
シャッターボタンが付いているというところにソニーの本気を感じます。

向かって左側はSIMカードスロットがあります。

本体上部にはヘッドフォンジャックが付いています。
多分iPhoneが戦犯だと思うのですが、ヘッドフォンジャックが省略される傾向にある昨今、これは結構ありがたいです。

本体底面にはType-CのUSBスロットが付いています。
ここから画面出力したり充電したりキーボードやマウスつなげたりするわけですね。

背面にはカメラのレンズが付いています。
どんな写真が取れるのか行きつけの店で撮影しょうと思っていたのに。

今回のXperiaはエッジの効いた形状で好みです。
私は薄い板みたいで角のシャープな感じの端末が好きみたいですね。

ちなみにBlackBerry KEY2との比較画像がこちら。

横幅はKEY2が、縦の長さはXperiaの方が大きいです。

久々に手に入れたカメラスマホなので色々と活用していきたいと思います。

 - BlackBerry, BlackBerry KEY2, Xperia 1 III

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です