ASUS Chromebook Detachable CM3の画面表示をカスタマイズ

chromebook

Detachable CM3にはPC版と同等のchromeが搭載されています。

webブラウズなどをしていると表示もPC版そのままだしかなり満足の行く感じなのですが、正直もう少し情報を詰め込みたいなと思います。

そういう場合は画面の表示をカスタマイズして解像度を上げることができるようです。

設定方法は、まず設定画面を表示して「詳細設定」を選択します。

次に詳細設定の中から「デベロッパー」を選択します。

この「デベロッパー」というのはandroidで言うところの開発者モードに相当する感じでしょうね。

chromebookの場合開発者モードがデフォルトで有効になっているようです。

「デベロッパー」の中の「ユーザー補助機能の管理」から「ディスプレイのデバイス設定を開く」を選択します。

「内蔵ディスプレイ」の「表示サイズ」を変更することで解像度を変更できます。

変更すると表示に即反映されるようですね。

100%(デフォルト)がこちら。

85%に変更した状態がこちらです。

あまり小さく表示すると文字が見えにくいので、自分の見やすいサイズを選ぶといいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました