TitanPocketにマウスを付けてみる

Titan

TitanPocketにマウスを付けたら動くのかな?という、疑問を確認すべく、マウスを取り付けてみました。
普通にマウスを付けても面白くないので今回取り付けてみたのが新しく買ったこのマウス。

ELECOMのM-BL26DBC BKです。
2.4GHzのドングルがUSB Type-Cになった無線マウスです。

すでにスマホやノートパソコンの拡張ポートはType-Cが主流になりつつあると思うのですが、なぜかこの無線マウスのドングルは頑なにType-Aを守り続けており。
これまでType-A→C変換アダプタをかまさないと利用できなかったのですが、今回ついにそのまま挿せる製品が登場しました。

まぁ、これはChromebookに挿すために購入したのですが。
そもそもこのタイプのスマホにマウスの使い道って思いつきませんしね。

でも動くか動かないのかという興味は別。
早速試してみました。

結果、マウスは問題なく認識され、カーソルも表示され、動いています。
左クリックは決定、選択などの機能。
右クリックは戻る系の機能を有しています。

左クリックしたままマウスを動かすことでホーム画面のページをめくることも出来ます。

ホイールの回転でページスクロールも出来ますね。

必要そうな機能は一通り網羅されています。

それでも私はこの端末にマウスが必要かということには懐疑的ですけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました