BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

カバンに入れているペンの話

      2021/03/03

何かの拍子にメモを取ったりサインしたりする必要もあるので、社会人としてカバンの中にボールペンを常備しています。

良く物を無くす人なのであまり高いペンは持てませんが、1000円前後のペンの中で書き味が好みのものを持ち歩くようにしています。

一概にボールペンというと3種類ぐらい思い浮かべる形状があるのですが。
実はこのボールペンの種類について、色々と思うところがあるので、今回はボールペンについて少し書きたいと思います。

まず思い浮かぶのがおしりの部分をノックしてペン先を出すノック式のタイプ。

書く時だけペン先が露出するこのタイプのボールペンですが、少し豪華なものになると複数の色やシャープペンシルが出てくるものもあります。

便利なのですがこのタイプのボールペン、私はあまり好きではありません。

胸ポケットやカバンの中のペン入れに挿しておくと、いつの間にやらおしりが押されてペン先が露出し、ポケットの中やカバンの中で大惨事を引き起こすことがあるからです。

服に付いたボールペンってなかなか落ちないんですよね。

なのであまりこのタイプは持ち歩かず、もっぱら家で使っています。

ちなみにこのノック式のボールペンの中でもゼブラのlightwriteみたいにノック部分にフックが付いているタイプはカバンの中で押されてしまう事がないので安心です。

ただしlightwriteは暗い場所でも使えるのがコンセプトのようで、1ノックで必ずペン先のライトがつくんですよね。

私は会社でこのlightwriteが支給されたので、速攻電池を外して使っていますw

次にキャップ付きのタイプ。
書く時だけキャップを取ってペン先を露出させて使うタイプです。

このタイプは誤動作でペン先が露出することはないのですが、キャップが時々なくなるんですよね。

カバンの中で外れて無くなる、少し長時間文字を書いていてふと気がつくと無くなっている、なんて事がたまにあります。

キャップが無くなった抜身のボールペンは持ち運ぶのが危ないのでもっぱら家で使うことになるのですが、家でも抜き身のボールペンは危なくて扱いに困るんですよね。

なので私はこのタイプはあまり購入しません。

最後はひねるタイプのボールペンです。

本体をひねることでペン先がせり出してくるツイスト式と呼ばれるタイプのボールペンは、胸ポケットに入れてもカバンに挿しても誤動作せず、とても重宝します。

これはなかなか理想的です。

とりあえずPILOTのEVOLTというボールペンを使ってみています。
じんわり回転する感じが手に優しいです。

黒、赤、シャープペンシルと3種類の芯が使えるのも結構便利です。

ひとつ欠点があるとすれば、他のタイプのものに比べて、少しお高いんですよね。
購入したお値段は1500円前後です。

といっても数百円の違いなので、取り回しのことを考えたら全く問題はありませんけど。

ゼブラのフォルティアVCとかだとお値段も安いので、ちょっとこのタイプを色々調べてみようかしら。

みなさんもオススメのボールペンがあったら教えてください。

 - BBB日記, BlackBerry

Comment

  1. nihilist より:

    ロングセラーなのでご存知かもしれませんが、ジェットストリーム 3色ボールペン&スタイラス、便利ですよ。
    実売1000円台前半、回転式、それなりにスリム。ジェットストリームなので替芯は豊富。スタイラスはフサフサしたタイプなので、お絵描きには向かないかもしれませんし、感触は好みは分かれると思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です