ASUSのChromebook Detachable CM3でリモートデスクトップを試みる

chromebook

chromebookを使って色々試してみたいという思いが強く、とりあえず家パソコンをリモートで操作できたら便利じゃなかろうかとということで、リモートデスクトップについて色々と調べてみたのですが、家のパソコンはWindows10HomeなのでOS標準のリモートデスクトップは利用できず、他になにかいいのはないかと探してみたところ、chromeリモートデスクトップというものを見つけたので早速試してみることにしました。

まずはリモートされるPC側で設定が必要です。

chromeのリモートデスクトップサイトにアクセスします。
chromebookかfirefox、もしくはEdgeでアクセスするみたいです。
IEではだめっぽいですね。
「続行する」を選択して次の画面に進みます。

「リモートアクセスの設定」のダウンロードっぽいボタンを押します。

chromeウェブストアからChrome Remote Desktopを「Chromeに追加」します。

ファイルをダウンロードした後「ダウンロードを開く」に「はい」と回答します。

リモートデスクトップする場合のPCの名前を設定します。

リモートデスクトップする際のパスワードとして使うPINを設定します。

これでPC側の準備は完了です。

chromebookから同じくchromeのリモートデスクトップサイトにアクセスします。
すると先程設定したPCの名前が表示されるのでクリックします。

PINの入力を求められるので、先程設定したPINを入力します。

するとブラウザにPCの画面が表示されます。

スマホ経由でもリモートデスクトップが簡単にできてしまうので便利だなと思う反面、こんな簡単でいいの?と不安になったり。
しかしながら、普段からPCが必要な作業といえば音楽CDのリッピングぐらいしかないので、そういう時に役立てようかなと思います。

例えば画面を閉じたままCDだけ出し入れしてあとはリモートで作業するとかすれば、机が広く使えて良さそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました