ASUSのChromebook Detachable CM3でタッチパッドのスクロール方向を調整する

chromebook

ASUSのDetachable CM3のキーボードにはタッチパッドが付いています。

このタッチパッドはカーソルの操作だけでなく、2本指でなぞることで画面をスクロールさせることが出来ます。
指二本で下になぞるとページが下に、上になぞるとページが上にスクロールします。
しかしながら、これって私の慣れ親しんだ操作とは逆なんですよね。

これって設定でどうにかならないのかなと思っていたのですが、私のTLにおふぃすかぶさんの発言が流れてきて、どうやらどうにかなるようなので設定してみる事にしました。

まずメニューから設定ボタンを選択。

「デバイス」から「マウスとタッチパッド」を選択します。

「タッチパッド」の項目に色々と表示されていますが、この中の「逆スクロールを有効にする」をONにするとタッチパッドを使ったスクロールの方向が逆になります。

っていうか、Google的にはあの方向が正なんですね。
驚きというか意外な感じでした。

でもマウスの設定と見比べてみると、たしかにマウスのホイールの場合とタッチパッドの場合、認識するスクロールの方向が逆なんですよね。
なんか不思議な感覚です。

いずれにせよ、この設定で違和感が消えたのは事実。

さらに使い倒していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました