BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

Yoga Tab 13を購入しました

      2021/11/02

先日からAndroidのタブレットの購入を検討していました。
XiaomiのハイスペックタブやGalaxy Tab7など色々と候補はあったのですが、結局これにしました。

普通のタブレットならNECのT11がありますし、これが非常に興味深い機能を持っていたので。

一応スペックは以下の通り。

SoC:Snapdragon 870
RAM:8GB
ストレージ:128GB
ディスプレイ:13型ワイドIPSパネル
JBLスピーカー4機搭載
USB Type-Cポート1機、MicroHDMIポート1機搭載

非常に興味深いのがMicroHDMIポートを搭載しており、外部ディスプレイとして接続可能という点で、これでアレコレしたいことがあったので購入を決めました。

箱の同梱物がこちら。
本体、HDMI-MicroHDMIケーブル、3.5mmイヤホンジャック-Type-C変換コネクタ、簡易マニュアル、電源周りのケーブルやコネクタ類が入っていました。
最近は同梱物がシンプルな構成の製品が多いですが、こちらもご多分に漏れず同梱物が少なくシンプルですね。

重量は公称より少し重く、847gでした。
830gでもタブレットとしては結構重い部類に入ると思います。
キックスタンドとか諸々で重いのでしょうかね。

正面から見たところ。
画面の下にスピーカーが付いていますね。

音はなかなか良いと感じました。

向かって右側から見たところ。
本体側面に電源ボタンとボリュームコントロールボタンが付いています。
本体底面が丸くなっていて、そこにType-CのUSBコネクタとスピーカーが付いています。

向かって左側から見たところ。
こちらはMicroHDMIポートが付いているだけですね。
特にボタン類の配置はありません。

背面はキックスタンドが付いています。
また背面の上半分はファブリックな作りになっています。
ASUSのDetachable CM3にせよこのYoga Tab 13にせよ、最近こういう構成多いのですが、汚れやすいですし正直あまりいいアイディアとは言えないと思います。
これが一つのトレンドなのであれば滅び去ってほしいですね。

タブレットとして使う場合、このようにキックスタンドを使って立てて使うか手に持って使うかだと思います。

少し触ってみた感想ですが、個人的には用途にあっており非常に気に入ったのですが、普通にタブレットとして使うにはいくつか気になる点がありました。
そちらについて少し書いておきます。

1.気に入った点

スピーカーの音質が非常によく、音質、音量ともに十分で音楽をかけるのにスピーカーがなくても十分聴けるというのは驚きました。
最近は音のよりタブレットが増えていますが、その中でも結構いい方ではないかなと思います。

もちろん外部スピーカーを使えばもっと良いのでしょうけど。

また、キックスタンドが付いていて自立するというのは地味にありがたく、別でスタンドなどを持ち歩かなくていいというのには非常に助かります。
さらにこれを利用して壁掛けしたりという用途も可能なので、キッチンなどで利用するのには良さそうです。

またこちらは別途紹介しますが、ポータブルディスプレイとして使えるというのが非常に重宝します。

2.残念な点

手に持って使う場合、847gという重量は結構重いです。
さらに本体下が太くなる形状なので手に持つ際少し収まりが悪く邪魔になりますね。
出っ張り部分を上にすると今度はバランスが悪いし、と痛し痒しな感じです。

またストレージ128GBのmicroSDスロットなしという仕様も非常に残念です。

このように、普段遣いするタブレットとしては若干疑問が残る機種ですが、私の場合は明確な目的があって購入したので全く問題がありませんでした。
末永く愛用していきたいと思います。

 

 - chromebook, Flip C436FA, Galaxy Chromebook 2, YogaTab

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です