BlackBerry FanSite

日本唯一のBlackBerry専門情報サイト

*

Xperia 1 IIIとWH1000XM3を繋げて音楽を聴いてみたら凄かった

      2021/11/19

先日NobleAudioのFalcon 2をXperia 1 IIIに繋げて使ってみました。
最初は特に何も思わず聴いていたのですが、Slipknotというリズム隊がいっぱいいるバンドのアルバムを聴いていると、ドラムがやたらと薄っぺらく聞こえ、特定のドラムにノイズが乗るような感じで非常に気持が悪く感じました。

これがもともとこういう音なのか、Falcon2がそうなのか確認しようとXperiaと手持ちのヘッドフォンWH1000 MX3をペアリングしてみましたが。
とりあえず標準で繋げてみただけで非常に音がよく、先程は薄っぺらく感じたドラムの音がしっかりと聴こえるようになりました。

まぁ、イヤホンとヘッドフォンを比べること自体がナンセンスだと思うのですが、聴こえ方が全く違って驚きましたね。
おそらくApt-xとLDACなどの違いもあるのかなとは思うのですがw

で、WH1000XM3を繋げた状態でXperiaのヘッドフォンアプリを起動すると、設定画面が起動してきたので、ログインして設定してみました。
SONYのIDに関しては既にPlaystationを購入した時に取得していたので、それと関連付けを行いました。

するとこんな感じで接続しているWH-1000XM3が表示されました。
これでWH-1000XM3に対して色々と設定が可能になるみたいです。

ノイズキャンセリングの最適化というのを実施してみたところ。
効果の程はこれから使い込んでみないとわかりません。

 

ちなみに設定画面では音の聞こえてくる方向を調整したり。

サラウンドの設定を色々と変更したりすることが出来ます。
またイコライザーにも色々な設定があらかじめ入っており簡単に切り替えて使うことが出来ます。

ちなみに音質モードの切替も可能です。
「音質優先モード」というのが最も良い音質でスマホとヘッドホンを繋げてくれるらしいのですが、前述の色々な設定を利用しようと思うと「接続優先モード」に切り替える必要があります。

というわけで、XperiaとWH-1000MX3はなかなか素晴らしいペアだと言えますね。
っていうか、ソニーは周辺機器を揃えると非常に面白いですね。

このヘッドフォン、ヘッドセットでは気が付かなかった音に気付かせてくれます。
メロディックデスメタルなんかを聴くと、デスヴォイスにかき消されそうな伴奏の細かなアレコレをしっかり届けてくれるので、案外メタルを聴くのに向いているかもしれませんね。
長時間つけていても痛くならないですし、形状も私の頭にあってるのかもしれませんね。

Xperiaで音楽を聴くのに非常に適していると思うのでこれからも愛用していきたいと思います。

 - Xperia 1 III

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です